2006年05月31日

ガイナーレ通り

SC鳥取J参入を 米子に応援活動と地域交流の拠点(山陰中央新報)

え〜、本題に入る前に、まず、↑のような拠点が
米子市内にできることになりまして、
それを踏まえて本題に突入してみようかと。

米子・元町通りに“ガイナーレ通り”誕生へ(山陰中央新報)

元町商店街ってのは、実はかつての米子在住時に
それほど行ったことはない場所でして、
場所はもちろん知ってますが、あまり印象はないんですよ。
つい最近、閉館前と閉館後のれいるろおど館に行きましたが。

で、最初の記事にあるように、閉館したれいるろおど館跡に
SC鳥取の圏民運動推進本部が入る
んですが、
これがガイナーレグリーンスクエアと命名されるのにちなんで、
元町通りを「ガイナーレ通り」と命名して、
より一層の活性化につなげようと考えたようです。

何でも、チームフラッグと、23名の選手の等身大ポスターが
4人1組で掲揚されるらしいですよ。

面白い話ですよね。
商店街挙げての応援ってのも、
なかなかいいんじゃないでしょうか。

商店街に活気を取り戻し、且つSC鳥取も上位に向けて浮上する
なんていう相乗効果が出てくれるといいですな。
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。