2006年05月21日

パブリックビューイング企画@出雲体育館

二転三転しちゃって申し訳ないのですが、
結局のところ、復活することと相成りました。

ただ、記事上部のバナーを御覧いただくとわかるように、
予定しているのは現状では1試合です。

一部報道でも取り上げられていましたが、
要はパブリックビューイングなるものをやるためには
W杯等のPV開催についての日本での窓口となる電通に対して、
その許諾料として1試合につき20万円を支払わなければならないのです。

告知を一時ストップしたり、
中止のお知らせなどを出した背景には、
要するにこの許諾料問題があったというわけです。

しかし、せっかくそれなりに人数も結集し、
PVをやろうという機運も結構あるというのに
このままやらないでフェイドアウトしてしまうのもどうかと思い、
ひとまずvsオーストラリア戦の1試合のみですが
企画復活の運びとなりました

但し、許諾料に関しては、実行委員もお金は出すわけですが、
2試合目まで開催できるかはかなり微妙なものがあります
このため、スポンサーとなっていただけるか、
あるいは許諾料の足しになるように幾らかのカンパをしていただけるような
企業・団体または個人等を探しているわけです。

正直、時間もありませんし、厳しいのは重々承知しているのですが、
最低でも1試合、できれば2試合、開催にこぎ着けるために
必死の努力をしているというわけです。

ここまで来た以上はPVを成功させたいという意思
この企画に関わっている全員が共有しています
とにかく当方、やれるだけのことは精一杯やりますので、
皆さんもよろしくお願いします。
posted by KAZZ at 01:57 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | W杯PV@出雲 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。