2006年05月09日

エアポケット3つ〜ブルガリア戦

キリン提供の教育リーグみたいなもの@長居

ジーコ組国内連合 1−2(0−1,1−1) ストイチコフ組

<得点>
ジーコ)巻(76')
ストイチコフ)S・トドロフ(1')、ヤネフ(89')

<ジーコ組のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK:23川口
DF:21加地、 5宮本(C)、22中澤、 2田中(61'→ 8小笠原)、25村井(44'→14三都主)
MF:15福西(61'→18小野)、 4遠藤保、30阿部(83'→35長谷部)
FW:28玉田、36巻(77'→37佐藤寿)

(出場しなかったサブ)
GK: 1楢崎、12土肥
DF:20坪井、24茂庭、31駒野
MF:19本山
FW: 9久保

<警告・退場>
共になし


3点全部事故みたいな点でしたな。
うまいことエアポケットにハマっちゃった、とでも言うべきか。
でも、その事故を起こさない努力が、日本側に足りていたかどうか・・・。

得点欠乏症の根本的解決策が見えないまま、
次のスコットランド戦に臨まなければならない
のが、どうにもツラい。
そんな気のする今日この頃であります。


・・・と、それはそれとして、村井の様子が心配です。
好きな選手だけに非常に気になってます。大事に至らなければいいのですが。
posted by KAZZ at 21:44 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | 日本代表(試合) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

キリンカップ・日本VSブルガリア
Excerpt:  キリンカップ・日本VSブルガリアをテレビ観戦した。代表戦って、あまりスタジアムで見たことがないけど、応援はもう少し統一できないものかと思う。みんな好き勝手でバラバラ。とても選手を後押ししているとは感..
Weblog: スポーツ遊楽創
Tracked: 2006-05-09 22:19

キリン杯対ブルガリア(060509)
Excerpt: なんとも締まらないゲームとなってしまった 結果は1−2の負け。非常に不安がよぎる。本戦まで1ヶ月・・・  不安なのはオフェンス・ディフェンス共に言える。 特に深刻なのはDF陣だ。このポジは連携..
Weblog: Origato Sota(平山相太応援ブログ)
Tracked: 2006-05-10 14:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。