2005年01月28日

新監督の会見

SC鳥取の新監督に就任することが決まった
吉川尚男氏の記者会見が、今日行われた

さっき、ローカルニュースでチラッとだけ見たが、
いわゆる大人の指導をするのは、今回が実質初めてらしく、
その手腕に関しても、未知数のところが多いようだ。

無論、現場には塚田ヘッドコーチをはじめとする助言者もいるが、
何事にも最終的な決断は監督が下さなければならない。
その役割はきわめて重いと思うのだけれど、
果たしてこの御仁で大丈夫なのかという不安もないわけではない。

ただ、決まったものは決まったものとして、
上から首を切られない限りは、彼が監督としてやっていくのだから、
彼の流儀というかお手並みを、まずは見てみないことには始まらない。
なので、余計な予断は持たないで、ひとまず彼の目指すサッカーが
どういうものなのかをじっくりと拝見してみたいと思う。
posted by KAZZ at 19:45 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(新加入・移籍) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。