2006年04月07日

桜花賞を予想

第66回桜花賞(4/9阪神11R・芝1,600m・G1・15:40発走)

1- 1 (市)  ユメノオーラ   (渡辺 薫彦)
1- 2 (父)  アサヒライジング (柴田 善臣)
2- 3 (父)  ラッシュライフ  (四位 洋文)
2- 4 (市)  ダイワパッション (長谷川浩大)
3- 5 (市)  テイエムプリキュア(熊沢 重文)
3- 6 (父)  グレイスティアラ (田中 勝春)
4- 7     エイシンアモーレ (福永 祐一)
4- 8 (父)  アドマイヤキッス (武   豊)
5- 9     アイアムエンジェル(柴山 雄一)
5-10     アルーリングボイス(M・デムーロ)
6-11     ウエスタンビーナス(藤田 伸二)
6-12 (父)  コイウタ     (横山 典弘)
7-13 (父)(市)ミッキーコマンド (石橋  守)
7-14 (父)(市)キストゥヘヴン  (安藤 勝己)
7-15 (父)  ウインシンシア  (秋山真一郎)
8-16     シェルズレイ   (岩田 康誠)
8-17 (市)  フサイチパンドラ (角田 晃一)
8-18 (父)  タッチザピーク  (柴原 央明)

詳細はこちら

では、予想。

◎ウインシンシア
 いやまあ、端的に言って秋山というジョッキーが好きなので。この人、時々大穴開けてくれるんで。でも、本来は中央場所でもそれなりにやれる腕前の持ち主だと思うんですがね。

○アルーリングボイス
 陣営としてはデムーロ頼んで転けたらアウトでしょうけど、個人的にはこういうレースについて気負いの全くないデムーロに賭けてみたいですね。馬も単純に早熟ではない気がします。

▲コイウタ
 この日のためにスケジュールを空けているらしい前川清には悪いのですが、桜花賞では軸にはしきれない気が・・・。むしろ、この馬はオークスが狙い目ですよ。

△テイエムプリキュア
 ああ見えても熊沢ってオークスジョッキーですからね。ここで桜花賞も勝ちたいでしょうが、この馬、雨降らないとキツそうな。

×フサイチパンドラ
 というか、ここで失敗したら降ろされるような気が・・・。角田も奮起しないとダメでしょう。馬そのものは悪くないんですから。

注ダイワパッション
 見くびっちゃいけません。要注意の1頭ですよ。

注アドマイヤキッス
 まあ、桜花賞の現役最多勝騎手であるところの武が選んだ馬ですから、一応は、ね。

注アサヒライジング
 かつて柴田善臣は桜花賞でとんでもねえ穴を開けたことがあるんで。

こんな感じですかね。
シェルズレイやキストゥヘヴン、あるいはアイアムエンジェルなんかも
不気味といえば不気味なんですが。

ま、今回は難しいなあ、と。
posted by KAZZ at 21:06 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬(予想) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

第66回桜花賞・予想発表 byサイレンスマドカ
Excerpt: ◎フサイチパントラ 前々走の阪神JFではG1獲得できません(3着)でした。 その頃はデビュー2戦目だったので初々しいさがありました。 だけど阪神JFから4ヶ月経てば、パワーが増しG1獲れる可能性大。..
Weblog: サイレンスマドカのグレードワン生活
Tracked: 2006-04-08 10:27
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。