2006年03月21日

さあ、仕切り直し!

Jリーグディヴィジョン2第4節@平塚

湘南ベルマーレ 1−0(0−0,1−0) ベガルタ仙台

<得点>
湘)横山(51')
仙)なし

<湘南メンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK:伊藤友
DF:須田、田村、城定、尾亦
MF:加藤望、ニヴァウド、佐藤、坂本、アジエル(79'→ファビオ)
FW:横山
(出場していないサブ)
GK:植村、DF:外池、MF:永里・中町

<警告・退場>
湘)田村(警告)
仙)梁、ボルジェス、白井(いずれも警告)

<4節終了時の成績>
2勝1分1敗 得点 4 失点 4 差±0

負けを引きずることなく、よく切り替えて勝てたと思います。
今日も横山のゴールが勝利を決定づけたわけですが、
新しいエースへの道を着実に歩んでいるようですね。

で、本日のフォーメーションは4−5−1
これはこれで結構機能したんでしょうかね。
今後もこのフォーメーションで行くのか、
あるいは4−4−2に戻すのか。この辺にも注目ですね。

なお、次節は湘南ベルマーレは試合がありません
posted by KAZZ at 16:12 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合・06年) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。