2006年03月11日

産みの苦しみというヤツでしょうか?

Jリーグディヴィジョン2第2節@神戸ウイング

ヴィッセル神戸 1−0(0−0,1−0) 愛媛FC

<得点>
神)近藤(57')
愛)なし

鳥取でのPSMでいい仕事をしていたGK・が出てたようですね。
J’s GOALのスタッツを見る限りでは
互角の試合だったように見えますが、
苦しみつつも勝ちをもぎ取ったってな感じなんでしょうかね。

神戸サポの皆さん、おめでとうございます
posted by KAZZ at 17:05 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ヴィッセル神戸 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。