2006年02月18日

フィンランド戦〜ドラゴンとびっくりゴール

キリンチャレンジカップだかいう練習試合@静岡エコパ

日 本 2−0(0−0,2−0) フィンランド

<得点>
日)久保(48')、小笠原(57')
フ)なし

<警告・退場>
日)小野(85'・警)
フ)イロラ(39'・警)、ハーパラ(68'・警)

<日本の登録選手>
(出場)
GK:川口
DF:坪井、宮本(C)、中澤
MF:小野、福西、加地(76'→駒野)、小笠原、村井(72'→三都主)
FW:久保(85'→本山)、巻(72'→佐藤寿)

(不出場)
GK:下田、都築
DF:田中、茂庭
MF:遠藤保、阿部、長谷部

フィンランドのドン引き作戦に手こずりつつ2得点で勝利と、
見た目としては上々な感じがする試合だったんですが、
それにしても三都主はないでしょう・・・。
村井がいいんだから無理に引っ込めなくたって・・・。

個人的には、その村井と巻、それに小笠原、小野、そして久保が良かったです。

久保、張り切ってましたねえ。
味方の活路を作るために平気で潰れてくれる巻がいてくれたおかげで
久保の負担はそこまで大きくなかった
ですし、
むしろそのような巻の姿勢に引っ張られる形で
久保も献身的な姿勢を出してきた
わけですから。
今日の2トップは大当たりに近いものがありました

村井に関しては、もう素晴らしいの一言ですな。
この人、代表に行くと途端に戦闘モードですね。
アグレッシヴでわかりやすいプレーをしてました。

小笠原については、あの偶発的(?)ゴールよりも
試合の中で絶えず前向きにプレーしていたところが良かったですし、
小野も流れを引き込むビッグパスを幾つか出しました

まあ、ホームゲームなんですから、
あれぐらいやれて当たり前
のような気もしますが・・・。

それにしても、小笠原の今日のゴールは珍しいですな。
初めてああいうの見ましたよ
クロスバーに到達するところで測ったようにボールがお辞儀して
そのままゴールに入っちゃう
んですから。

(以下は2月19日追記)
・・・というか、こういうものを見せられると・・・。

フィンランド “協力”を約束(デイリースポーツ)


何だい、出来レースかよ

・・・などと思いたくもなるわけですが。

これじゃ強化にならんでしょうよ。
posted by KAZZ at 21:47 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 日本代表(試合) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

日本 vs. フィンランド
Excerpt: 後半から見たんですが、まずは勝ててよかったですね^^。 仮想オーストラリア?クロアチア?と言われていたみたいですが、とにかく大きな選手主体のチームを相手にどんな攻めを見せるかが注目されていました..
Weblog: Mumble ?? 全力疾走KENのつぶやき
Tracked: 2006-02-19 01:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。