2004年12月13日

15日は岡山に

天皇杯5回戦の残り試合は、15日に仙台と岡山で行われますね。

仙台のカードは、横浜Fマリノスとザスパ草津の一戦、
そして岡山のカードは、湘南ベルマーレと浦和レッズの一戦です。

ベルマーレとレッズは、昨年も駒場で3回戦で実現していますが、
この時はベルマーレが勝っています

何より大きな要素と言えば、前回もそうでしたが、
今回もまた、あのエメルソンがいないのです!

とはいえ、エメルソン抜きの浦和も要注意ではあります。
4回戦で浦和と当たったアビスパ福岡は、
エメルソン抜きの浦和に苦戦し、敗れてしまいました。

ただ、今回は代表組が何人か抜けることもあって、
俄然こちらに有利ではないかと思われます。
私自身は当日、岡山に行くのは無理なんですが、
湘南勝てとひたすらに念を送りたいと思っています。

湘南サポーターの皆さん。
15日は岡山にいらしてください。
そして、湘南ベルマーレを準々決勝に進ませようじゃないですか。

思えば、前回の天皇杯優勝から10年が過ぎました。
今こそ、湘南ベルマーレの存在を世に思い起こさせるチャンスです。
選手たちの奮起を切に願っています。
posted by KAZZ at 20:47 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。