2009年01月11日

名手も休みを取る

武豊騎手、骨折の後遺症で乗り替わり(netkeiba.com)
武豊、騎乗取り止め…昨年骨折の右腕に痛み(SANSPO.COM)
右腕に痛み、武豊が乗り替わり(スポーツ報知)
安藤勝はかぜでダウン、シンザン記念は長谷川に乗り替わり(スポーツ報知)

武は骨折の後遺症、アンカツ氏は病気、という具合で
騎乗を休むわけですが、こういう事例も珍しいですね。

武の方はまだ万全というわけでもないらしく、
今回は大事を取っての休養ということでしょう。
骨折から1ヶ月ちょっとで復帰したまでは良かったものの、
この寒さもあって痛みが出てきちゃったんでしょうし。
まあ、これを機にしっかり休んでおくことも必要でしょうね。

アンカツ氏の方は風邪による上気道炎だそうですが、
こちらもしっかり治しておきたいもの。
時節柄、寒い日が続くので、しっかり養生してほしいです。

しっかりと治して、また競馬場で活躍する御両人が見られたら、
ファンにとって言うことないのではないでしょうか。
posted by KAZZ at 09:59 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112451996
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。