2008年12月28日

第88回天皇杯勝敗予想(準決勝編)

今回は試合の開始順に予想を。
スコアもできるだけ詳細に予想してみます。
太字・○印が勝利と予想するチーム。

【80】×FC東京 2(2−1,0−2)3 柏レイソル○(12/29・13:00・エコパ)
 石崎信弘監督、またの名をノブリン。ノブリンに柏で有終の美を飾ってもらおうと、柏の選手・サポーターは張り切っているものと思います。そうはいかぬとFC東京も頑張るでしょうけど、しかし、柏の意気込みは確実にFC東京のそれを上回るでしょう。
 まして、9月の鹿島戦@日立台での事件の処分が柏不利というあり得ない情勢でもあって、柏のモチベーションはいろんな意味で高いでしょうから、FC東京はウカウカできないと思います。
 嫌な時期に嫌な相手を迎えるFC東京の心中や如何に。

【79】×横浜Fマリノス 1(1−1,0−1)2 ガンバ大阪○(12/29・15:00・国立)
 さて、CWCに来年も出たいと考えるガンバとしては、ここは落とせない試合になりますね。当然、ここもガツンとやってくるでしょう。ただ、こういう時のFマリノスには要注意です。何せこういう立場に立ったFマリノスは無欲で臨むでしょうからね。
 対するFマリノス、とにかく欲をかかずに目の前の敵であるガンバ大阪を倒すことだけを考えてやっていけばいいと思います。
posted by KAZZ at 18:00 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー天皇杯 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。