2008年12月15日

絶景かな、絶景かな −阪神JF−

第60回 阪神ジュベナイルフィリーズ(結果)(JRA)

スペイン語で「絶景」という意味を持つブエナビスタが、
凄まじい勢いで圧勝しちゃったレースでありました。

アドマイヤオーラやら、アドマイヤジャパンの半妹だってのはともかく、
母がこのレースのウイナーでもあるビワハイジってことで、
注目度は高かった馬でした。

新馬戦・未勝利戦の内容も良く、
断然の1番人気になるのもやむなしって感じでしょう。

結果は、御存知のように完勝ですし、前途は洋々ってわけでしょうが、
ただ、これでこの馬が来春のクラシックの主役たり得ると
100%断言できるとは思えない気もします。

今後デビューする馬に、ブエナビスタをしのぐ馬が
まだ潜んでいるかもしれないし、
それが桜花賞は無理でも、オークスに出てくるとしたら・・・。

確かに、今の時点では牝馬ナンバー1だと思いますが、
競馬の情勢なんて、春が来る頃には様変わりしてるもんですから・・・。
posted by KAZZ at 19:53 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬(結果) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。