2008年12月11日

反町康治氏、ベルマーレの新監督に就任

反町康治氏 来季監督就任のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)
湘南ベルマーレ新監督に反町氏/北京五輪日本代表監督(カナロコ/神奈川新聞)


さてまあ、湘南ベルマーレの新監督が反町康治氏に決まりました。

反町氏はベルマーレ平塚にも在籍経験を持つわけで、
その意味では古巣復帰という言い方が出来ます。

御存知のように、アルビレックス新潟の監督を務め、
このクラブを地道に指導した結果、
J1に押し上げた実績を持っています。

その後は五輪代表監督にもなりましたが、
こちらは北京五輪の本大会で1勝もできなかったことが知られています。

クラブを指揮するのは新潟に次いで2チーム目、
様々な経験をしてきただけに、湘南での采配が注目されます。


ひとまず、反町新監督に言いたいことは、
目指すサッカー像をいち早く確立してほしいということ。
そうしないと、クラブのバックアップ体制も決まってきません。

そして、目指すサッカー像が明確になった時、
クラブは反町氏へのバックアップ体制をしっかりと築くこと。

来季は勝負のシーズンです。もうミスは許されません。
何としても、勝利追求至上主義でいかなければいけません。
それだけに、ちょっとした失敗も命取りになるということを
肝に銘じて臨まなければなりません。

反町新監督には重い十字架を背負わせることになりそうですが、
負担を反町監督にだけ押しつけるのではなく、
クラブ全体が一丸となってJ1昇格を達成できるよう、
全力を尽くして臨んでいただきたいものです。
posted by KAZZ at 19:39 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(新入団・移籍) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。