2008年10月13日

負けたよ、コンチキショー・・・

第88回天皇杯サッカー全日本選手権3回戦@平塚競技場

湘南ベルマーレ 1(1−1,0−0,0−0,0−0,PK4−5)1 松本山雅FC

<得点者>
湘)20原竜太(前23')
松)10柿本倫明(前26')

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:25金永基
DF: 5臼井幸平、 3ジャーン、 2斉藤俊秀、 4三田光
MF:35菊地大介、28中村祐也(後14'→ 8坂本紘司)、26永田亮太、24加藤望(延前00'→38ナザ)
FW:20原竜太(後32'→18阿部吉朗)、11石原直樹

(不出場サブ)
GK: 1伊藤友彦、DF:19山口貴弘

<松本山雅FCのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:30原裕晃
DF:22坂本史生、28矢畑智裕、13三本菅崇、19阿部琢久哉
MF: 6今井昌太(延後07'→17石川航平)、23鈴木亮平(後44'→ 8小澤修一)、 7川田和宏、25大西康平、14竹内優(後31'→ 5斎藤智閣)
FW:10柿本倫明

(不出場サブ)
GK:21三栗寛士、FW: 9江口正輝

<警告>
湘)26永田亮太(後44'・ラフ)
松)13三本菅崇(前05'・反スポ)、 5斎藤智閣(後39'・ラフ)、 6今井昌太(延前02'・反スポ)、28矢畑智裕(延前07'・反スポ)

<退場>
湘)なし
松)なし

<審判団>
主審:山内宏志、副審:相葉忠臣・長谷忠志、第4審:地主尚和

<観客数>
2,580人

<公式記録>
こちら(pdfファイル)

<この結果>
松本山雅FCが4回戦に進出。
11/2にホームズスタジアム神戸でヴィッセル神戸と対戦。


漏れ伝わってくる話を総合するに、
どうもベルマーレさんは、あまりいい感じではなかったようで。

何なんでしょうねえ。

まあ、いろんな意味でエアポケットにハマったんでしょう。
そして、山雅が何らかの意味でベルマーレを上回っていた、と。


負けたものは、もう仕方がありません。
こうなってしまった以上は、J2で2位を確保することに
総力を結集する以外ありません。

この敗戦を、残ったJ2の試合への糧とするためにも、
何をどうすれば勝利に結びつけられるのか、
チーム全体でしっかりと把握し、咀嚼し、活用していくしか、
道を切り開く方法はないと思います。
posted by KAZZ at 00:16 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。