2005年12月17日

天皇杯5回戦結果(残りの試合)

では、本日開催分を。

ガンバ大阪 5−3 柏レイソル
(予想はG大阪5−0柏 勝敗のみ当たり)

 確かにガンバは5点取ったわけですが、柏も先日の入れ替え戦の
屈辱を晴らそうと3得点。鈴木達也というFWが連続的に2得点と
来季への素地を見せてくれたのがチーム的には救いなんでしょう。
 一方のガンバ。アラウージョ2発に松波、大黒。チームを辞めて
いくヤツばっかり得点してますな。
 ま、次はキツい試合だと思いますが頑張ってもらいましょう。

というわけで、以上の結果から、準々決勝はこういう組合せになります。
試合は12月24日に行われ、★が15時、☆が13時キックオフです。
なお、現段階でNHK衛星第1でのテレビ中継カードは未定のようです。

鹿島アントラーズ − 大宮アルディージャ(仙台)
浦和レッドダイヤモンズ − 川崎フロンターレ(埼玉)
セレッソ大阪 − ガンバ大阪(長居)
ジュビロ磐田 − 清水エスパルス(丸亀)
posted by KAZZ at 20:11 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー天皇杯(06年以前) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。