2008年10月04日

痛い・・・でも、あれでは勝てないのかも

Jリーグディヴィジョン2 2008 第39節
@広島ビッグアーチ
サンフレッチェ広島20-00湘南ベルマーレ
2-0
【得点】
20桑田慎一朗
7森崎浩司
時間
後21'
後24'
【得点】
テクノラティ タグ:


<サンフレッチェ広島のメンバー>
(先発・途中交代)
GK:31佐藤昭大
DF: 8森崎和幸、 2ストヤノフ、 5槙野智章
MF:16李漢宰(後19'→25高柳一誠)、 6青山敏弘、 7森崎浩司、17服部公太、15高萩洋次郎(後15'→20桑田慎一朗)、10柏木陽介
FW:11佐藤寿人(後41'→39久保竜彦)

(不出場サブ)
GK:34中林洋次、DF: 3結城耕造

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発・途中交代)
GK:25金永基
DF:19山口貴弘、 3ジャーン、 2斉藤俊秀、 4三田光
MF: 5臼井幸平、15北島義生(後25'→18阿部吉朗)、26永田亮太、24加藤望(後31'→20原竜太)
FW:11石原直樹、35菊地大介(後09'→13鈴木将太)

(不出場サブ)
GK: 1伊藤友彦、DF:32鎌田翔雅

<警告>
広)なし
湘) 4三田光(後11')

<退場>
広)なし
湘)なし

<審判団>
主審:片山義継、副審:西村典之・村田裕介

<観客数>
12,553人

<湘南ベルマーレの今季成績>
17勝8分11敗 勝点59 得点62 失点41 得失点差+21 第2位(暫定)

<J's GOALのスタッツ>
http://www.jsgoal.jp/result/2008/1004/20080200030220081004_detail.html

<次の試合(天皇杯)>
第88回天皇杯3回戦 vs松本山雅FC(@平塚 10/12 19:00)
<次の試合(J2)>
J2第40節 vsロアッソ熊本(@平塚 10/18 19:00)


痛いっすよ、これは。
いろんな意味で痛い負けだと思います。

厳しい試合になることは最初からわかっていたんですから、
やはりそれなりの対処をしたかったと思うんです。

ところが、こんな大事な時に田村雄三と坂本紘司が
累積警告のせいで出場停止(しかも、共に2試合)ということに。
これでは、いくら「新しい選手が出てくる」と言ったって
限度があるってもんですよ。

まあ、途中まではよく粘ってたと思いますよ。

でも、負けてしまった。
それも、集中的に失点しての敗戦。
これはマズいです。

仮にJ1に昇格できたとしても、
広島相手にこんな負け方をしているようでは、
非常に厳しいと言わざるを得ないです。

昇格を狙う戦いも、もちろん重要だと思いますけど、
広島と対戦する時には、昇格後を見据えた戦いもしてほしかった。
なのに、肝心のボランチ2枚が揃って出場停止で、
初手から駒を欠くようなことになってしまったのは・・・。

警告をもらいすぎる傾向があるベルマーレは、
こうやって肝心な試合で駒を欠く結果になるんですが、
それがこういう悪影響を及ぼすのだとしたら、
今後のゲームマネージメントについて、
少し考え直さなければいけないと思いますね。

とにかく、次の松本山雅戦(天皇杯3回戦)や、
その次の熊本戦(J2)を、如何にうまく乗りきるかが勝負のカギです。

熊本戦が終わると、
その次は山形という難敵が待っているんですから。



・・・てか、よくよくスタッツ見てみたら・・・

ショット数が26対5(広島が26)って・・・。

そら勝てんはずですわ・・・。
よく持ちこたえてたとは思いますけどね・・・。
posted by KAZZ at 18:02 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。