2005年12月14日

面白い試みに打って出るジェフ千葉

千葉が「選手再生工場」下部組織増やす(日刊スポーツ)

ジェフ千葉が面白い試みをやろうとしているようだ。
要するに、現状のジェフアマの下にもう1つのチームを作って
若い戦力の受け皿にしよう
ということらしい。
つまり、県リーグレベルに籍を置き
あくまでも育成中心でやっていくためにJ昇格は目指さないが、
意欲ある若い選手は自分で働きながら
このチーム内でプレーを続けつつトップチームを目指す

という構図のチームを作りたいようである。

SC鳥取が今季、サテライトチームを作ると聞いた時、
真っ先に思い浮かべたのが実はこういう構図のチームだったのだが、
それは遂に実現しなかった。

それをジェフ千葉が(現状ではまだあくまでも構想段階ではあるが)
実現に向けて計画を立てているという点に注目したい。
こういった試みが軌道に乗れば、
他のクラブでもこの方法論を真似るところが出てくるかもしれない

選手の受け皿にもなるし、引退後のセカンドキャリア作りにも
寄与する
ことがあると思われるこの試み、
さて、今後どういう推移をするのか、非常に楽しみである。
posted by KAZZ at 20:25 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ全般 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。