2005年12月11日

改めて『RARITIES 1971-2003』

買ったので、早速内容をチェックしてみました。
以前のエントリで予想した内容と違っている部分もあるので、
そこら辺も訂正などしつつ。

01. Fancy Man Blues
 シングル「Mixed Emotions」に収録されたものと同一。いい曲ですよ。

02. Tumbling Dice (Live)
 『STRIPPED』からのマキシシングル「Wild Horses」に収録されていたものでした。
但し、このマキシ自体がそれほど出回っていないはずなので・・・。

03. Wild Horses (Live STRIPPED Version)
 『STRIPPED』収録のものと同一テイクです。

04. Beast Of Burden (Live)
 『STILL LIFE』の頃のライヴですね。シングル「Going to a go go」のカップリング
だそうです。

05. Anyway You Look At It
 「Saint Of Me」の日本盤マキシシングルに収録のシブいバラード。

06. If I Was A Dancer (Dance PT.2)
 『Sucking in the 70's』に収録。これを以てレアと言われてもですね・・・。

07. Miss You (Dance Version)
 「Don't Stop」のマキシシングルに入ってますが、それを含めて結構CD化されている
わりに、もう一つ扱いが良くない気が・・・。

08. Wish I'd Never Met You
 「Almost Hear You Sigh」シングルでなく、同じ『STEEL WHEELS』からのシングル
「Terrifying」のカップリング。何にしても私は持ってませんので、初めて聴きましたが、
これ、結構いい曲ですよね。

09. I Just Wanna Make Love To You (Live)
 『No Security』収録のものではありませんね。恐らく、STEEL WHEELSツアーから
収録されたものではないかと思われます。

10. Mixed Emotions (12" Version)
 やはりChris Kimseyのリミックスヴァージョンでした。

11. Through The Lonley Nights
 「It's Only Rock'n Roll」('74)のカップリング曲にして、初CD化ですね。こんな
テイストの作品が、この頃は多かったような。

12. Live With Me (Live)
 T−2と同じマキシシングルに入ってました。

13. Let It Rock (Live)
 「Brown Sugar」('71)のカップリングでしょう。ホーンセクションとか入れてますね。
ブラスロックでも意識したんでしょうか。

14. Harlem Shuffle (NY Mix)
 12インチシングルてなものがあった頃のリミックスヴァージョン。もう1種類別の
リミックスもあるんですが・・・。

15. Mannish Boy (Live)
 『Sucking in the 70's』収録のエディットヴァージョンと同一のようですね。しかし、
これに関してはマディ・ウォーターズと共演したライヴ音源ってのがあって、「25×5」
というアンソロジービデオにちょっとだけ入ってるんですが、それが利用できるなら、
そっちを入れてほしかった気がしますが・・・。権利関係とかで難しいのかな?

16. Thru And Thru (Live)
 ブックレットを読むと、「Four Flicks」のDVDから取られたもののようです。


アルバムについての評価は難しいですね。
まあ、初心者向けでないことは確かでしょうけど。
コレクターズアイテムの一つと言って差し支えないかと。
もっとも、それにしては一部の収録曲が必ずしもレアでない気も・・・。
posted by KAZZ at 22:26 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | THE ROLLING STONES このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。