2008年08月04日

まあ、それも仕方がないだろう

樋口 大輝選手退団のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)

良い選手には違いなかった樋口でしたが、
結局のところ、何か足りない部分があったがために、
もう一段上の選手にはなれなかった、ということが言えそうです。

確かに今季は出場機会が少なかったんですが、
それには何か理由があるはずだと考えれば、
あるいは何かもっと精進の手段があったんじゃないかと。
(ま、故障とかになると、また話は別ですが)

退団は残念ですが、結局のところ
チーム内での生存競争に(原因が何であれ)敗れた以上は
こうならざるを得ないのかな、仕方がなかったのかな、
とも感じています。

樋口自身が今後どうするかは全く触れられていませんが、
サッカーを続けるにしても、別のことをするにしても、
鳥取で経験した様々なことを糧にして、
次のステップに臨んでほしいものです。
posted by KAZZ at 20:51 | 島根 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(新加入・移籍) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
突然の退団は、サポーターにとってもツライですね。

樋口選手。スタジアムで会うと、必ず挨拶をしていただておりました。礼儀正しい明るい方でした。

どこに行かれても、鳥取の事を糧にして精進してほしいです。
頑張れダイキ!!!
Posted by りょうさん at 2008年08月05日 21:37
先日のケインにせよ、今回の樋口にせよ、
プロである以上は、こういった事態も
やむを得ないと考えなければならないと思います。

チームの中には競争なり何なりあるわけで、
そこを勝ち抜いてレギュラーの座をつかめなければ、
残念ながらそれ以上の進歩はないってことです。

樋口は今後もサッカーを続けるようなので、
鳥取での経験を糧に活躍するだろうと思いますし、
そうならなければいけないとも思います。
Posted by KAZZ at 2008年08月05日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。