2008年07月20日

苦虫を噛み潰したような表情の原因

SAGAWA SHIGA FC戦(ガイナーレ鳥取公式サイト/熱血社長日記)
http://gainare.blog77.fc2.com/blog-entry-57.html

>試合終了直後 滋賀まで応援に駆けつけて下さったサポーターの皆さんと
>少し話が出来ました
>皆さん苦虫を噛み潰したような表情で その思いがダイレクトに伝わってきました

この、「苦虫を噛み潰したような表情」と、

>ロッカールームに戻ると
>疲労困憊の選手達が 同じように苦虫を噛み潰し
>ゲームの内容についておのおのが議論しあっていました
>ヴィタヤ監督は強い口調でアドゥールに要求を突きつけていました

この、「苦虫を噛み潰し」た表情とは、少々意味合いが違うような気がします。

うまく言葉にできないので、変な表現になるかもしれませんが、
両者とも昨日の試合が悔しい結果であるという認識では
間違いなく一致してると思うんですが、
その先に抱えているであろう思いが、どの方向を向いているか、
という点に於いて、少し違っているのではないかと感じます。
(具体的にどうだと言われると、これもちょっと説明が難しいです)


ともあれ、次の北九州戦で、良い方向に向かうようにしてほしいです。
そうじゃないと、だんだんやりきれなくなってきますから。
posted by KAZZ at 18:47 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。