2005年12月04日

やったぜ、キヨシ

千葉ロッテマリーンズ、初芝清。
素晴らしき野球人。
今シーズンを以て現役引退を表明した、マリーンズの背番号「6」。

そんな初芝が、「引退試合」に臨んだ。

初芝 笑いと涙の引退試合(スポニチ)

毎年恒例だというチャリティー野球大会がその場に選ばれた。
初芝は4番・サードで先発出場し、3安打した。
・・・が、9回2死満塁の打席では詰まったライトフライ。

いやあ、何だか初芝らしくていいじゃないですか。

最後には胴上げまでしてもらって、幸せな選手ですよね。
そんな試合で3安打を放っただけでなく、
何の巡り合わせなのか最後の打者にまでなってしまうという
おまけまで付いて、如何にもな終幕でありました。

今後は解説者としてネット裏から野球を見ていくという初芝。
とにかく、17年間お疲れさんでした
posted by KAZZ at 12:38 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | その他のスポーツ このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
※いただいたコメントは全て拝読しております!
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

初芝、完全引退
Excerpt: このブログは『人気blogランキング』に参加しています。 ↑よろしければクリック(応援)をお願い致します。 個人的注目NEWS 初芝 笑いと涙の引退試合   2005年12月 4日 (日) 06:1..
Weblog: なんとなく生きている日々
Tracked: 2005-12-04 17:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。