2008年10月11日

第88回天皇杯勝敗予想(3回戦編)

さて、J2及びJFLシードが登場する3回戦の予想です。

全て10月12日(日)に行われ、
19時キックオフの【39】以外は、全て13時キックオフ予定。
(【39】には区別のため、末尾に★印を付加)
また、末尾に☆印があるカードはテレビ中継の予定。
但し、どちらも録画中継であるらしいことに留意されたし。
(下記のNHKサイトを見る限り、3回戦の生中継はない模様)

では、恒例の予想です。
例によって、○印・太字が勝利を予想するチームです。


【37】○佐川印刷SC 2−1 愛媛FC×(@ニンスタ)
 印刷は大分国体優勝チームですからね。愛媛はJ2にいるとは言え、チームの基本構造がJFL在籍時とそう極端に変化していないことなどを考えると、意外といい試合をするんじゃないかと予測しています。
 愛媛が勝ち上がるには、印刷の出鼻を如何にしてくじくかがカギになるような気がします。

【38】×サガン鳥栖 1−2 Honda FC○(@佐賀陸)
 J1昇格戦線に踏み止まりたい鳥栖が、Honda相手に何処までやれるかは未知数と言わざるを得ません。もしもHondaに先手を取られた場合は、かなり厳しくなるように思います。
 何せHondaは昨年の大会に於いて、名古屋を負かし、鹿島をあわやのところまで追い詰めた実績を持つだけに、勢いに乗せたら手がつけられなくなる可能性が十分にあります。

【39】○湘南ベルマーレ 1−0 松本山雅FC×(@平塚)★
 3回戦注目のカードその1。湘南は正直、山雅にはかなり手こずるような気がしています。ただ、そうは言っても最終的にはJ2と地域リーグとの格の違いを見せるだろうとは思いますが。
 1つ気になるのは、湘南も鳥栖同様にJ1昇格戦線にいるチームなので、この辺がプラスに作用するか、マイナスに作用するかなんです。もしもマイナスに作用するようだと、山雅にも付け入る隙が出てくるかもしれません。
 NHKはどうしてこんな面白いカードを生中継しないんでしょうか。

【40】○ヴァンフォーレ甲府 3−2 ファジアーノ岡山×(@小瀬)
 3回戦注目のカードその2。甲府の走り回るサッカーに、ファジがどこまで対応できるのか。注目すべきはその一点です。予想上は僅差にしましたが、ファジが甲府のサッカーについていけなくなった場合には、大量失点を喰らう可能性が一気に高まります。
 ファジとしては、サーレスとマラニョンを如何に抑えるかが重要ですが、あまりこの2人に気を取られていると、藤田健あたりに一発行かれてしまいますよ。

【41】○栃木SC 3−2 ロアッソ熊本×(@グリスタ)
 ロアッソとは対戦経験のある栃木ですから、現状で対戦しても普通に勝っちゃうんじゃないかと。ロアッソはJ2で下位に低迷していますし、今の状況なら勝てたりするかもしれません。
 但し、栃木はJFLで優勝を狙っており、その意味から天皇杯への考え方が従来とは少し違ってきている気もします。その辺をロアッソが酌み取って、積極的に仕掛けていけば、この予想とは違う結果になる可能性を十分に秘めていると思います。

【42】○ツエーゲン金沢 2−0 FC岐阜×(@富山)
 3回戦注目のカードその3。現状の岐阜だったら、ツエーゲンが負かしてしまうような気がします。SAGAWA SHIGAやカターレを負かしてきてるんですよ。その可能性は非常に高いと思います。ホームに近い富山で試合をすることも、ツエーゲンにとっては大きなプラスになると言えます。
 岐阜としては、そんなツエーゲンの出鼻をくじいて、自分たちのペースに持ち込みたいところですが・・・。

【43】○セレッソ大阪 5−0 ソニー仙台FC×(@長居)
 まあ、ここはセレッソが圧勝するんじゃないでしょうか。J1昇格がかなり厳しくなってきたセレッソとしては、天皇杯で久しぶりに大暴れすることで、存在感を示したいはずですから、ここはチャンスだと思いますよ。
 ソニー仙台としては、最低でも一矢は報いたいところでしょう。

【44】○徳島ヴォルティス 2−0 国士舘大学×(@鳴門大塚)
 元国士舘大ヘッドコーチの山田松市氏が現在所属してるのが、他ならぬ徳島ヴォルティスであります。当然、国士舘のやり方は熟知しているはずですから、J2の徳島が負けるわけにはいかないでしょう。
 国士舘としては、久しぶりの大きな舞台だけに、何とか存在感を示せればいいんじゃないでしょうか。

【45】○横浜FC 3−1 沖縄かりゆしFC×(@ニッパ球)☆
 まあ、一昨日は鳥取に不覚を取った横浜FCですが、よもやその鳥取より下のカテゴリにいるようなクラブにまで、不覚を取ることはないだろうと思います。
 ただ、現在の横浜FCだって、よくわかんないところがありますからねえ・・・。かりゆしには積極的に前を窺う選手がいるようだと、アップセットの可能性が高まってきますよ。

【46】○ベガルタ仙台 6−0 ニューウェーブ北九州×(@ユアスタ)
 冗談抜きで、NW北九州に勝つ要素が見当たりません。それほど、両者の差は歴然としているような気がします。まあ、仙台が戦い方を間違えたり、J1昇格レースを意識して選手を大幅入れ替えして落としたりしなければ、普通に勝っちゃうと思いますよ。

【47】○ザスパ草津 1−0 徳島ヴォルティス2nd×(@群馬サ)
 最終的にはザスパが勝つんでしょうけど、徳島2ndだって決して侮れない相手だと思いますよ。かつてはアップセットを演じた草津が、ここでは逆にアップセットの対象になることだって、十分に考えられると思います。

【48】×アビスパ福岡 0−1 水戸ホーリーホック○(@レベスタ)
 近くJ2のリーグ戦でも相見えるこの両者ですが、ここは普通に水戸が勝つんだろうと思っています。ただ、双方ともかなり熾烈な戦いになるだけに、勝敗は予断を許さないだろうとも思いますが。

【49】○モンテディオ山形 5−0 日立栃木UVA SC×(@NDスタ)
 いくら、過去の天皇杯で「やってもうた」伝説を多く持つ山形とは言ったところで、昨今のチーム状況からすれば、もう「やってもうた」などとは無縁だろうことは容易に想像できるので、ここは山形が圧勝するんじゃないでしょうか。
 J1昇格争いで一歩リードしている余裕もあるんでしょうから、この試合も普通に勝ち上がり、なおかつ大差勝ちでの勝利を義務づけられても、普通にそれらを成し遂げられるでしょう。
 日立栃木としては、臆せず胸を借りていきたいところですね。

【50】×大阪体育大学 0−3 サンフレッチェ広島○(@秋田八橋)☆
 まあ、大学生相手にサンフレッチェともあろうチームが負けるようなことはないだろうと思いますよ。何せ、今季のJ2に於いて、屈指の、いや、バケモノじみた破壊力でJ1昇格とリーグ制覇を成し遂げてきたわけですから、こんなところで負けたりするようでは、それらの栄光に傷が付いてしまいます。
 大体大としては、ちょっと厳しすぎる相手と対戦することになりましたが、何とか一矢ぐらいは報いたいものですね。


・・・とまあ、こんな感じで。

日程やテレビ中継に関しては、以下も御参照ください。

天皇杯日程(2回戦・3回戦)(JFA天皇杯公式)
天皇杯公式(NHKスポーツオンライン)
posted by KAZZ at 19:51 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー天皇杯 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。