2008年05月13日

塚野社長にこれだけは要求したい

ガイナーレ鳥取の公式サイトには、
塚野社長(及びスタッフ)のブログというものがあります。
(まあ、TBも送れない、コメントも書けないそれをブログと称していいかは疑問ですが)

http://gainare.blog77.fc2.com/

更新頻度はそれほど多くありませんが、
社長がたまに何か書いているようです。

しかし、SAGAWA SHIGA FC戦2日前を最後に
更新がパッタリと途絶えてしまいました。
更新される気配すらありません。


そんな状態のところにこんなことを言い出すのもアレですが、
それでも敢えてこれだけは要求したいです。


ガイナーレ鳥取が置かれている現状について、
社長はいったいどう思っているのか。
そして、今後の打開策があるとしたら、
それはどういったものがあるのか。

これらを、ぜひ社長自らの手で説明してほしいのです。


サポーターがヤキモキしている最大の原因の1つには、
社長を含むクラブ側から、サポーターに対して
何一つ公式なステートメントが発せられていないことがあると思われます。

クラブが、できる範囲でサポーターに事情を説明できていれば、
(納得するしないは別にしても)
多少は落ち着くこともできるはずなのですが、
現状でそういった文言は一切出されておらず、
それ故に不安だけが煽られる結果になっているように思えます。

こうなると、どんどん悪循環が進んでいき、
結果としてクラブからの人心の離反を招くことになってしまいます。


説明責任


この4文字が、全く果たされていない現状に
サポーターは強い憂慮や危惧を覚えているのですよ。


確かに、なかなか発表できないこともあるかもしれません。
でも、せめて発表できることは発表しましょうよ。
何も言わないでサポーターの不安感だけを募らせるなんて、
クラブとしては最もやっちゃいけないことだとは思いませんか?

塚野社長に某かの良心があるのなら、
現状認識と今後の対応について、言える範囲で発表しましょうよ。
それができないようでは、誰からも見放されかねませんよ。
posted by KAZZ at 19:48 | 島根 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(J参入関連) このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。