2007年12月13日

鶴見聡貴、再びガイナーレに

鶴見聡貴選手 期限付き移籍延長のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)

4月に湘南ベルマーレから期限付き移籍で加入して以来、
チームの攻撃の柱として活躍してきた鶴見聡貴が、
このほど、再びガイナーレ鳥取に期限付き移籍で戻ることになりました。

彼がいるのといないのとでは相当に違うと思うので、
正直、とても朗報だと思います。


・・・まあ、ベルマーレのサポという立場で考えれば、
多少複雑な気もしますが、戻っても現状では恐らくサブでしょうし、
それならむしろガイナーレで活躍した方が
鶴見のためにもなるものと思います。

若く伸びしろも豊富にある選手なので、
来季はガイナーレのためにもっと大暴れしてほしいと思ってます。

頑張れ、鶴見!
posted by KAZZ at 22:15 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(新加入・移籍) このエントリーを含むはてなブックマーク

守らせてもスゴいんです

FIFAクラブワールドカップ 2007 準決勝@日産ス
浦和レッズ
0 0
0
【得点】なし
ACミラン
0 1
1
【得点】10セードルフ(後23')
テクノラティ タグ:


<浦和レッズのメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK:23都築龍太
DF: 2坪井慶介、 4田中マルクス闘莉王(後31'→ 6山田暢久)、 5ネネ
MF: 3細貝萌、13鈴木啓太、16相馬崇人(後36'→14平川忠亮)、17長谷部誠、22阿部勇樹
FW: 9永井雄一郎、21ワシントン

(出場しなかったサブ)
GK: 1山岸範宏
DF:12堤俊輔、19内舘秀樹
MF: 8小野伸二、27西澤代志也、30岡野雅行
FW:18小池純輝

<ACミランのメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1ジダ
DF: 4カラーゼ、13ネスタ、18ヤンクロフスキ(後35'→ 3マルディーニ)、44オッド
MF: 8ガットゥーゾ、10セードルフ(後47'→32ブロッキ)、21ピルロ、23アンブロジーニ
FW:11ジラルディーノ(後18'→ 9インザーギ)、22カカ

(出場しなかったサブ)
GK:16カラッチ、29フィオーリ
DF: 2カフー、17シミッチ、19ファバッリ、25ボネーラ、27セルジーニョ
MF: 5エメルソン、20グルクフ

<警告・退場>
浦)22阿部勇樹(後07'・警)、 5ネネ(後38'・警)
M)13ネスタ(前06'・警)

<観客数>
67,005名

<この結果>
勝ったACミランは決勝でボカ・ジュニオルズと対戦。
敗れた浦和レッズは3位決定戦でエトワール・サヘルと対戦。


まあ、カカだピッポだセードルフだと、ついつい攻めを重点的に見ますが、
今日のミランの何が凄かったって、守備ですよ、守備。

フリット、ライカールト、ファンバステンのオランダトリオの頃から、
ミランは「まず守備ありき」だと思ってきたわけですが、
2007年モードのミランに於いても、その原則は生きてました。

何せ中心線にネスタとカラーゼという熟達した手練れを置いといて、
脇をヤンクロフスキとオッドでキチッと締めさせるんですよ。
オッドは攻撃面では全然でしたが、こと守備に関しては
相馬をほとんど相手にしなかったですからね。
さすがだと思いますよ。
ヤンクロフスキもいい出足で、彼の後を受けたマルディーニも
さすが熟練の守りってところを見せてくれました。

でも、一番笑ったのがジダ。
ワシントンが後半にムチャクチャに強烈な一発を放ったのを、
普通に捕っちゃうんですから・・・。

ブラジルはGKが難点とよく言われてきましたが、
ことジダに関しては例外でしょう。この人は本当にいいGKです。

攻撃に関しては、ある程度フリーフォームでやらせてもらってた印象で、
その中心にはカカがいましたが、見逃せないのはレジスタのピルロ、
そして何処にでも現れるセードルフでした。
特にセードルフは、フリーにすると危険な男ですよ。
ここぞという時の一発を持っているだけに、
ある意味、カカより怖いかもしれません。

浦和は、守備に関しては、失点した場面を別にすれば
よくやっていたと思いますよ。
あの失点に関しては、ノーチャンスだったと思うしかありません。

ただ、攻撃はほぼガードされてました。
ワシントンも永井も長谷部も、そして相馬や細貝のサイド勢も、
ミランの守備の牙城を崩すことは難しかったようです。

時折、チャンスを作ることもあった浦和でしたが、
要所をうまく締めたミランには及ばなかったというのが本当のところでしょう。

ま、でも、こういう試合の経験は
必ず来季以降に生きてくるものです。
そこら辺りに期待しておくといいかもしれません。

まだ3位決定戦も残っているので、浦和にはぜひ頑張ってほしいです。

そして、ミラン。
ボカとの決勝戦をどんな風に戦うんでしょうか。
興味は尽きません。
posted by KAZZ at 21:58 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。