2007年12月01日

第31回全国地域リーグ決勝大会決勝R第2日

ファジアーノ岡山 0(0−0,0−0,PK2−4)0 バンディオンセ神戸
ニューウェーブ北九州 0(0−1,0−0)1 FC Mi−OびわこKusatsu

神戸はPK戦までもつれて勝つには勝ちましたが、
レギュラーのGKと思しき選手が負傷してしまった模様。
Mi−Oも試合中に退場者を出したらしく、
両者とも明日の試合に微妙に影響がありそうです。

単純に順位をおさらいしておくと・・・

1:びわこ 勝点4 得2 失1
2:B神戸 勝点4 得1 失1
3:F岡山 勝点3 得1 失1
4:北九州 勝点1 得1 失2
(90分勝ち=3、PK勝ち=2、PK負け=1、90分負け=0)

明日は、Mi−Oとファジ、NW北九州と神戸の対戦です。
最後まで目が離せない対決となりそうです。
posted by KAZZ at 21:26 | 島根 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 このエントリーを含むはてなブックマーク

とにかく勝利しかない

さて、今年も煽りを書くのが最後になりました。

ガイナーレ鳥取であります。

明日は、宮城県の七ヶ浜に乗り込んで
JFL今季最終節のソニー仙台FC戦です。

13時キックオフ予定。


まあ、いろんなことがあったわけですが、
とにかく最後ぐらいは勝利で締めくくって
来年につなげましょう!


それしか考えられません。
posted by KAZZ at 21:21 | 島根 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合前日・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

いろいろ足りないから負けた

Jリーグディヴィジョン2 第52節@愛媛県陸
愛媛FC20-11湘南ベルマーレ
2-0
【経過】



27青野大介(警)

18江後賢一→16赤井秀一

26内村圭宏→20大木勉
10金守智哉→13関根永悟

3近藤徹志(得)
16赤井秀一(得)


【選手】
(先発)
35川北裕介
15森脇良太
10金守智哉
3近藤徹志
5星野真悟
30宮原裕司
27青野大介
17大山俊輔
18江後賢一
11田中俊也
26内村圭宏

(サブ)
21佐藤昭大
13関根永悟
16赤井秀一
20大木勉
33ジョジマール

【監督】
望月一仁

【天候】
曇り時々晴

【入場者】
5,314名
時間
前07'
前25'
前36'
後13'
後15'
後20'
後22'
後29'
後30'
後33'
後34'
後35'
後37'
【経過】
(警)6田村雄三
(警)3ジャーン
(得)7エドワルドマルケス

13鈴木将太→14永里源気

6田村雄三→22松本昂聡


(警)21尾亦弘友希


30山口貴弘→20原竜太

【選手】
(先発)
25金永基
30山口貴弘
3ジャーン
2斉藤俊秀
21尾亦弘友希
13鈴木将太
6田村雄三
8坂本紘司
24加藤望
7エドワルドマルケス
11石原直樹

(サブ)
1伊藤友彦
22松本昂聡
14永里源気
20原竜太
19外池大亮

【監督】
菅野将晃

【審判団】
主審:北村央春
副審1:長谷忠志
副審2:森本洋司
テクノラティ タグ:


<2007年J2最終戦績>
23勝8分17敗 勝点77 得点72 失点55 差+17 第6位


まあ、相手に比べて足りないものがいろいろあったってことでしょう。
だから負けちゃった、と。

確かに、数日前に浦和を負かして意気上がる愛媛に対して、
J1昇格への挑戦権を逃したばかりの湘南ベルマーレです。
意気込みの差というか、モチベーションの差が明確に出たんでしょう。

でも、来季に本当につなげたいと思うんだったら、
ここで負けてちゃ何の意味もありません。

来季、J1に上がることになるコンサドーレ札幌や東京ヴェルディ、
あるいは入れ替え戦に回る京都サンガには、
湘南ベルマーレが乗り越えられなかったであろう壁を
自力で乗り越えられるだけの何かがあったんだと思いますよ。

逆に言えば、それをつかみきれなかったからこそ、
湘南はチャンスを逃してしまったとも言えるわけで。

今季の成果を来季にしっかりとつなげて、J1への道を拓くには、
今まで以上にクラブが一丸となって努力をして、
今年築いた土台を元に、しっかりしたものを作っていかなければ
とても果たせないだろうと思います。

その意味で、これから来季が開幕するまでの間は
非常に重要な時間になってくると思います。

既に、アジエル、加藤望、斉藤俊秀らは
来季も残ってくれるというアナウンスがあったようですが、
経験の豊富な彼らにばかり依存するのではなく、
チーム内に更なる競争が起きて、ベルマーレの底上げがなされて、
力強く上位に顔を出し、コンスタントにそこにいられればこそ、
今季のことが無駄にならずに済むんです。

今後、選手の入替がそれなりにあるとは思いますが、
新しいベルマーレが出揃った時、今年以上のものを期待できるぐらい
強いチームになっていてほしいと強く願います。

目処は立ちつつあるのです。
あとは、J1昇格を現実のものとするだけ。


ベルマーレになら、きっとできる!


そう、信じて止みません。
posted by KAZZ at 21:00 | 島根 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。