2007年11月11日

次なる戦いを自覚した選手たちの勝利

JFL後期第14節@バード
ガイナーレ鳥取21-11アローズ北陸
1-0
【得点】

17鶴見聡貴
22増本浩平

【警告・退場】
8中垣雅博
15徐晩喜
10実信憲明
18樋口大輝

【選手交代】
15徐晩喜→19田村和也

13堀池勇平→11西村英樹


17鶴見聡貴→24徐暁飛

【先発】
1井上敦史
22増本浩平
7戸田賢良
15徐晩喜
18樋口大輝
8中垣雅博
10実信憲明
14川田和宏
13堀池勇平
17鶴見聡貴
31秋田英義

【サブ】
21修行智仁
19田村和也
24徐暁飛
11西村英樹
30畑野伸和
9小林崇法
27釜田佳吾
時間
前09'
前11'
後26'

時間
前13'
前25'
後18'
後38'

時間
後23'
後30'
後34'
後40'
後40'
後43'
【得点】
17木本敬介



【警告・退場】





【選手交代】

20今井大悟→9松下和磨

8渡辺誠→19西野誠
10上園和明→23菅野将太


【先発】
21藤川康司
7谷田悠介
3橋元圭一郎
5金明輝
8渡辺誠
10上園和明
6長山一也
20今井大悟
17木本敬介
11永冨裕也
15石田英之

【サブ】
1森本悠馬
4柳澤宏太
19西野誠
23菅野将太
9松下和磨
13小林羊汰
テクノラティ タグ:


<得点>
鳥)17鶴見聡貴(前11')、22増本浩平(後26')
北)17木本敬介(前09')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK: 1井上敦史
DF:22増本浩平、 7戸田賢良、15徐晩喜(後23'→19田村和也)、18樋口大輝
MF: 8中垣雅博、14川田和宏、10実信憲明、13堀池勇平(後34'→11西村英樹)
FW:17鶴見聡貴(後43'→24徐暁飛)、31秋田英義

(出場しなかったサブ)
GK:21修行智仁、MF:30畑野伸和、FW: 9小林崇法、27釜田佳吾

<警告・退場>
鳥) 8中垣雅博(前13'・警)、15徐晩喜(前25'・警)、10実信憲明(後18'・警)、18樋口大輝(後38'・警)
北)なし

<JFL今季成績>
10勝9分12敗 勝点39 得点41 失点45 差−4 第12位(暫定)
(textmatchreportは、公式記録がUPされてから書きます)


朝のうちはそこそこ晴れていて、
ホンマに雨なんぞ降るんかいな(予報では降水確率60%)と思っていて、
開場後、スタンドでまったりハム喰ってたら
みぞれ混じりの猛烈な雨が降ってきましてね。
「なんじゃこら〜〜〜〜〜〜!」ってなもんです。

その後、雨は止んだんですが、今度はでけぇ雷が一発来まして、
これで開始が数分遅れ(アナウンス上は5分でしたが)になりました。
全く、傍迷惑な雷様です。

さて、開始直前には虹まで出てくるおまけ付きで始まった試合は、
一瞬の隙を衝いたアローズが先制しましたが、
すかさずガイナーレはほぼ同パターンで同点に追いつきます。

両者の得点へのプロセスがあまりにも似通っていて、
何だか笑っちゃうような雰囲気さえありました。

その後は一進一退の攻防でしたが、
アローズは以前のピークにいる時ほど怖さもなく、
何より、いやらしさがありません。
アローズが攻勢に出る時間もありましたが、
失点するようなムードまでは見えてきません。

そしてガイナーレは、後半26分、
ゴール前の混戦から増本がドバッと押し込んで勝ち越すと、
ややペースの落ちたアローズを上手くいなして時間を使い、
久方ぶりの勝利につなげました。

どんなメンタリティがこの日のガイナーレの選手諸君にあったかは
知る由もないのですが、ただ1つ言えることがあるとしたら、
既に始まっている次なる戦いを、誰よりも自覚していたのは
他ならぬ選手たち自身ではなかったか、ということです。

荒天の難しいゲームでしたが、それをしっかり勝ち切れたのは
前向きなイメージが彼らの中にあったからでしょう。


試合後には、山村泰弘(#3・DF)、濱田正人(#6・DF)、
そして小林崇法(#9・FW)の3選手の現役引退発表が行われました。

怪我の多かった小林については、ある程度予想できていたのですが、
山村や濱田に関しては予想外で、これには観衆も驚いていたようです。
私も驚きました。

あと、OBである内山英紀と平田順也の御両人が観戦に来てました。
それぞれの道で頑張っている彼らもまた、
ガイナーレの今、そしてこれからがとても気になる様子。


ともあれ、次なる戦いの本格的な始まりに向けて
デカい号砲が、ガイナーレ自身の手によってぶっ放された一日でした。



・・・ていうか、マジ寒いよ。
posted by KAZZ at 23:14 | 島根 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

起こせビッグウェーブ!

Jリーグディヴィジョン2 第49節@平塚
湘南ベルマーレ21-01ザスパ草津
1-1
【得点】
13鈴木将
Own Goal


【警告・退場】


9梅田
11石原

【選手交代】

9梅田→20原


13鈴木将→19外池
24加藤→33林

【先発】
25金永基
30山口貴弘
22松本昴聡
2斉藤俊秀
21尾亦弘友希
13鈴木将太
6田村雄三
8坂本紘司
24加藤望
9梅田直哉
11石原直樹

【サブ】
1伊藤友彦
33林慧
31猪狩佑貴
19外池大亮
20原竜太
時間
前38'
後40'
後41'

時間
前12'
前42'
後06'
後40'

時間
前31'
後12'
後15'
後21'
後33'
後44'
【得点】


35カレカ

【警告・退場】
9高田
35カレカ



【選手交代】
9高田→35カレカ

29岩田→20松浦
2寺田→7佐田



【先発】
1本田征治
36喜多靖
4田中淳
3尾本敬
2寺田武史
6鳥居塚伸人
17秋葉忠宏
30松下裕樹
18櫻田和樹
9高田保則
29岩田正太

【サブ】
22北一真
7佐田聡太郎
25佐藤大基
20松浦宏治
35カレカ
テクノラティ タグ:


<得点>
湘)13鈴木将太(前38')、Own Goal(後40')
草)35カレカ(後41')

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK:25金永基
DF:30山口貴弘、22松本昴聡、 2斉藤俊秀、21尾亦弘友希
MF:13鈴木将太(後33'→19外池大亮)、 6田村雄三、 8坂本紘司、24加藤望(後44'→33林慧)
FW: 9梅田直哉(後12'→20原竜太)、11石原直樹

(出場しなかったサブ)
GK: 1伊藤友彦、MF:31猪狩佑貴

<警告・退場>
湘) 9梅田直哉(後06'・警)、11石原直樹(後40'・警)
草) 9高田保則(前12'・警)、35カレカ(前42'・警)

<審判団>
主審:今村義朗、副審:西村典之・大西保

<2007年J2戦績>
22勝8分15敗 勝点74 得点67 失点49 差+18 第6位

<現時点での3位との差>
3位:京都サンガF.C. 勝点81(−7) 得失点差+18


状況がどれだけ厳しい中であろうとも、
自分たちをただひたすら信じて戦ってこそ、
得られるものもあると思うんですよ。

そりゃあ、数字だけ見たらもう入れ替え戦にさえも
届かない可能性の方が大きいとは思いますよ。

でも、じゃあそれでお終い、ともいかないですよ。
だって、ここからの残り試合は、
仮にJ1に行けなかったとしても、必ず生きてくるものですから。

だから、信じてビッグウェーブを起こそうじゃありませんか。

次はベガルタ仙台との対決です。
このチームと真っ向勝負して勝てたなら、
来季のベルマーレには希望が持てると思いますし、
そうなるように戦いを仕向けていかなければなりません。

まだまだ、湘南ベルマーレは終わってなんかいないんです。


------------------------------------------------------------------

アジエルのお父さんが亡くなられたんだそうです。
メンバーを確認していたらアジエルの名前がないので
どうしてだろうと思っていたら、そんな事情があったのですね。

来日中の突然の訃報(急逝心筋梗塞だそうです)で、
アジエル自身もとても残念に思っていることでしょう。

アジエルのお父さん、アントニオ氏の御冥福をお祈りします。

アジエル選手 一時帰国のお知らせ(湘南ベルマーレ公式)
posted by KAZZ at 23:03 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。