2007年11月02日

第87回天皇杯4回戦予想

当たらない天皇杯予想で〜す(をぃ

今回は相当に幅の広い分散開催で、11月いっぱいまでありますね。
まあこれも、ナビスコカップとACLのせいなんですが。

ではまあ、行きましょうか。


【49】ガンバ大阪 3−0 モンテディオ山形(11/7)
 普通にガンバが勝つだろうと。但し、油断をしなければ、ですが。先日の清水戦ではドカ負けを喰らってしまいましたが、そこからどれぐらい立ち直れているか。
 そのためには、3日のナビスコカップでどんな戦いをするかだと思います。

【50】ジェフユナイテッド市原・千葉 1−2 大分トリニータ
 比較的最近、J1でも対決した両者ですが、大分というのも不思議なチームで、負けそうで負けなかったり、勝ちそうでポロッと落としたり、妙なことをするチームであります。
 ジェフは、どうなんでしょうね。シャムスカマジックと称されるものにさえ引っ掛からなければ勝てるような気もしますが・・・。

【51】清水エスパルス 2−0 明治大学
 大学生相手だからと変に油断さえしなければ、勝手知ったる日本平での試合ですし、普通に清水が勝つものと。ここの底力は侮り難いものがありますしね。
 明大としては、胸を借りるぐらいの気持ちで臨んでもらいたいです。

【52】横浜Fマリノス 0−2 佐川急便SC
 下手をするとJ2やJ1のクラブとも好勝負をしそうな勢いの佐川急便ですが、実際、ここの現状のチーム力はJFLでは反則級と思われるぐらい突出したものがあります。
 Fマリノスは、ナメてかかるとエラい目に遭いますよ。かなり念入りに対策を施すべきです。

【53】アルビレックス新潟 2−1 サガン鳥栖
 鳥栖は藤田にどうつないでいくか、でしょう。逆にエースの藤田に達するまでの命脈を新潟に断ち切られたら、勝ち目はないと思います。
 新潟は攻めの形ができれば、うまく勝てると思いますが、油断は禁物ですよ。

【54】FC東京 4−0 TDK SC
 さすがにFC東京が負けることはないと思います。ただ、J2首位の札幌を苦しめた守りの粘り強さがここでも顔を出すようだと・・・。
 FC東京は、前身の東京ガス時代にTDKと似たような立場だったこともあるんですから、ガンガン行ってほしいですね。

【55】ジュビロ磐田 2−0 順天堂大学
 奇しくも、J1の静岡勢が共に大学チームとの対戦になりました。ジュビロとしては、先手さえ取っちゃえばなんとかできるだけのものは持ってるんですから、とにかく先手を取っちゃうことです。
 一方、順大も先手を狙いたいもの。まあ、これも明大同様にジュビロに胸を借りるぐらいの気持ちで臨めばいいでしょう。

【56】サンフレッチェ広島 1−2 湘南ベルマーレ
 ベルマーレが勝つに決まっとる! 広島がメンバーをどうしてくるかにもよりますが、今のモチベーションが高いベルマーレだったら、相手の状態に関係なくかなりやれそうな気がしてます。

【57】浦和レッズ 0−1 愛媛FC(11/28)
 J1の趨勢もおおよそ決して、ACLも当然の如く終えて臨むはずの浦和が、天皇杯をどういう位置づけで戦うかが勝負の分かれ目になるような気がしています。
 愛媛は時々J2で大物を喰っちゃうので、浦和が相手だと案外やっちゃうかもしれません。江後とジョジマールに期待します。

【58】大宮アルディージャ 3−0 横浜FC
 申し訳ないんですが、今の横浜FCに勝ち目はないだろう、と。たぶん大宮が順当に勝つと思います。

【59】川崎フロンターレ 2−1 セレッソ大阪(11/7)
 4回戦では屈指の好カードでしょう。これまで幾つかの因縁があるカードだけに、白熱した戦いが繰り広げられるものと想像します。
 勝負を分けるのは、ガンバ大阪がそうであるようにナビスコカップ決勝の戦い模様になってくるでしょう。川崎がそこでどういう試合をしてくるかで、この試合の流れが決まってきそうです。
 セレッソとしては、川崎をうまく出し抜く策を採りたいものです。

【60】ヴィッセル神戸 3−2 アビスパ福岡
 この対戦は読めません。神戸に分があるとは思いますが、福岡も決して侮ることはできません。どっちが高いモチベーションを発揮できるかなんですが、その意味ではやや福岡に分がありそうな気がします。
 しかし、神戸も久しぶりのJ1でしっかりと戦えていますし、その流れを持ち込めれば逃げ切れそうに思えます。

【61】鹿島アントラーズ 3−1 水戸ホーリーホック
 茨城ダービーですが、チーム力の差は如何ともし難いものがあります。まともに戦ったら鹿島が勝つだろうと思うんですが、水戸が鹿島をどうやって封じ込めるかをしっかりと考えて臨めば、案外とアップセットが起きたりするかもしれません。

【62】ヴァンフォーレ甲府 2−0 徳島ヴォルティス
 甲府は甲府らしくやれば勝てるでしょう。変に気負ったりさえしなければ、徳島はそう難しい相手でもないと思います。何とか一暴れしてほしいものです。
 一方の徳島。ここが時々思わぬアップセットをやるんですよ。甲府の攻撃サッカーをどうやって競り落とすのか、注目ですね。

【63】柏レイソル 3−1 Honda FC
 確かに、以前、群馬FCホリコシ(現アルテ高崎)に負けたこともある柏ですが、いくらJFLの強豪が相手とは言ったって、そこはノブリン主義の申し子が集まる現在の柏です。そう簡単に苦杯を嘗めたりはしませんよ。
 Hondaは柏の隙を衝いて喰らいついていければ、面白いことになりそうです。

【64】名古屋グランパスエイト 4−0 ザスパ草津
 普通に名古屋が勝つでしょう。但し、草津が相手だからと油断さえしなければ、ですが。こういう下位カテゴリの相手と戦う時に最も怖いのは、油断と慢心ですし。
 草津は厳しい相手との対戦ですが、しっかり守って勝機を見出すしかないでしょう。



・・・とまあ、こんな感じで。

毎年、天皇杯予想は難しいです。
posted by KAZZ at 23:36 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー天皇杯 このエントリーを含むはてなブックマーク

とにかく勝利だ

さ〜て、ガイナーレ鳥取

明日は栃木県総合運動公園陸上競技場で、栃木SCとの試合です。
JFL後期第13節。試合開始は13時。

まあ、何かと大変な状況で、
毎試合のように出場停止選手が出てますが、
こういう逆境だからこそ、奮起して勝っていただきたい。
そう思います。

栃木に応援に行かれる方は、
ぜひ熱く応援のほどをよろしく。
同じ準会員同士です。
一発かまして差し上げましょうや。
posted by KAZZ at 23:28 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合前日・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。