2007年10月10日

新加入2名+記者会見

私は夕方、BSSのニュースを見てたんですが、
記者会見は見事にスルーされてしまったようで・・・。
今週末の「Road To J」ででもやるとは思いますが・・・。

で、TSKの方で触れてたようですので、簡単に内容を。

●新入団選手(後述)
●ガイナーレ魂持株会の件
●Jリーグ参入に向けての意気込み
●カレンダーを販売する

大まかに言って、この4点が発表されたと聞いてます。

持株会の件は公式サイトにも正式に掲載されました。

『ガイナーレ魂持ち株会』会員募集!!(ガイナーレ鳥取公式)

カネ(資本金)が足りないから出してちょうだい、と、
お願いするのは別にいいとしても、
この人たちは資料を出し惜しみしすぎです。

寄付ではなく出資なんですよ。
もっと、経営状況とかJリーグ参入に向けた計画や行程表とか、
そういうものを出せ
ってんですよ。

私んとこに送ってきた資料なんか、
あんなの判断材料にもなりゃしません

まあ、持株会に関してはこちらのエントリにも書いたことなので、
これ以上蒸し返すことはしませんけど、それにしても・・・。
お金を出してもらう」という姿勢が全然窺えないのが気になります。


さて、新加入選手。2名います。

新加入選手のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)

15:徐晩喜(ソ・マンヒ)・・・DF/21歳(韓国)
28:鄭光槌(チョン・クワンシック)・・・FW/22歳(韓国)

どうやら共に韓国籍の選手らしいです。

徐晩喜の方は既に練習に参加していましたし、
先日の紅白戦や岡山でのTMにも出場していた選手です。
愛知県社会人リーグのFCゴールなるチームからの移籍です。

一方の鄭光槌の方は、練習に参加していた形跡がないため、
未見の選手です。FWだとは言いますが、どんな選手かは知りません。
こちらは東海社会人リーグ2部のM.I.E.ランポーレFCからの移籍です。

共に活躍できるよう頑張っていただきたいものです。


・・・で、一点だけ気になる点が。
徐晩喜の背番号は、退団(引退)した内山英紀のものを回しただけなので、
まあ、これはこれでいいとしても、
問題は鄭光槌の背番号が28になっていることです。

28の前任者は、御存知の方も多いと思いますが下松裕であり、
彼は確かにバンディオンセ神戸に移籍していますが、
完全移籍ではなくて、期限付き移籍であることに留意していただきたい。
つまり、場合によっては帰ってくる可能性も留保できる選手のはず。

なのに、そんな立場の選手の番号を簡単に与えてしまうとは・・・。

こういう扱いをされたとなると、
下松がガイナーレ鳥取に戻ってこない、
あるいは戻りたくても戻れない可能性も非常に高くなってくるわけで、
この背番号の配分には少し疑義を覚えてしまいます。

もちろん、鄭に責任はない話で、フロントの問題なんですが、
これはつまり、もう下松をガイナーレは必要としないという
サインと受け止めてもいいのでしょうか。


何にせよ、移籍してきた2選手には、ぜひ活躍を望みたいです。
posted by KAZZ at 22:24 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(新加入・移籍) このエントリーを含むはてなブックマーク

まだ終わってなどいない

Jリーグディヴィジョン2第44節@平塚

Jリーグディヴィジョン2 第44節@平塚
湘南ベルマーレ31-11サガン鳥栖
2-0
【得点】

24加藤
7エドワルドマルケス
10アジエル

【警告・退場】

30山口
10アジエル


【選手交代】
11石原→20原



7エドワルドマルケス→14永里
8坂本→6田村

【先発】
25金永基
30山口貴弘
3ジャーン
2斉藤俊秀
21尾亦弘友希
10アジエル
15北島義生
8坂本紘司
24加藤望
7エドワルドマルケス
11石原直樹

【サブ】
1伊藤友彦
6田村雄三
14永里源気
13鈴木将太
20原竜太
時間
前21'
前25'
後20'
後31'

時間
前07'
後05'
後27'
後34'

時間
後12'
後18'
後23'
後28'
後35'
後40'
【得点】
25藤田




【警告・退場】
30レオナルド


20内間

【選手交代】

30レオナルド→8尹晶煥
19山城→28野崎
15鐵戸→9金信泳



【先発】
1浅井俊光
15鐵戸裕史
20内間安路
4吉田恵
29日高拓磨
16高地系治
14高橋義希
23衛藤裕
19山城純也
25藤田祥史
30レオナルド

【サブ】
31中林洋次
37柴小屋雄一
28野崎陽介
8尹晶煥
9金信泳


<得点>
湘)24加藤(前25')、 7エドワルドマルケス(後20')、10アジエル(後31')
鳥)25藤田(前21')

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK:25金
DF:30山口、 3ジャーン、 2斉藤、21尾亦
MF:10アジエル、15北島、 8坂本(後40'→ 6田村)、24加藤
FW: 7エドワルドマルケス(後35'→14永里)、11石原(後12'→20原)

(出場しなかったサブ)
GK: 1伊藤、MF:13鈴木将

<警告・退場>
湘)30山口(後05'・警)、10アジエル(後27'・警)
鳥)30レオナルド(前07'・警)、20内間(後34'・警)

<審判団>
主審:早川一行、副審:八木あかね・木島 栄

<2007年J2戦績>
19勝8分14敗 勝点65 得点62 失点44 差+18 第6位


可能性がある以上、それを追求するのはプロとして当然のこと。
今夜のベルマーレには、その姿勢が存分に窺えたと言えるでしょう。

先制されても動じず、しっかり逆転できたのです。
日程は確かに厳しいでしょう。
移動距離は短い(次の試合は西が丘)とはいえ、
中2日でアウェイの東京ヴェルディ戦が待ち受けています。

でも、ここでへこたれてはイカンのです。
だって、可能性がある限り、それを追求しなくてはイカンのですから。
相手は自動昇格圏内に滑り込んでいて、
今夜は徳島相手に大勝してますが、そんなのは関係ないこと。

上を目指すには絶対に負けられない相手なんです。

勝つ以外にない、そんな試合はまだまだ続いていきます。

でも、ベルマーレなら大丈夫。

きっとやってくれるはず。

そう信じましょう!
posted by KAZZ at 21:49 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。