2007年09月22日

目指せ、山形!

さて、ガイナーレ鳥取ですよ。

明日は第87回天皇杯2回戦。
鹿児島県代表の鹿屋体育大学と、松江市営陸上競技場で対戦です。
13時キックオフ。


鹿屋体大とは天皇杯では2度目の対戦になります。
(2年前の前回対戦はこちら

前回は攻めあぐねた末に最後の最後にPKをもらって
どうにか逃げ切ったという試合でした。

今回も似たような展開が予想されます。
何せ、1回戦で流経大相手に120分間粘りきり、
PK戦に持ち込んで勝っちゃってますからね、鹿屋体大は。

ガイナーレが優位に立つためには、とにかく先手を取ること。
松江といえば隣県ですがホーム同然ですし、
そこでガンガン行って先手を取っちまえば、
何とかなっちゃうんじゃないかと。

間違っても、去年の2回戦みたいな結果だけはノーサンキューですよ。
合い言葉は「目指せ、山形!」です。



・・・ただですね、そんな大事な試合だというのに、
私、また参戦できんのですよ・・・。

地域のグラウンドゴルフ大会の役員なんぞやることになりました。

大雨でも降って大会が中止になれば行けるんですけど・・・。


とにかく勝ってくれないと気持ちが収まらないので
勝利の吉報のみを待っております。
posted by KAZZ at 20:23 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合前日・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

第87回天皇杯2回戦第1日結果

さあ、大変なことに。

<ブロックI>
2回戦【29】FC刈谷 0−1 ツエーゲン金沢
      (予想は 刈谷 1−2 金沢)
 前半に1点取ってそのまま逃げ切っちゃったんですね。それにしても、勢いとは恐ろしいものです。



確かにツエーゲン金沢が勝つと予想はしましたが、
それにしたって本当に勝ってしまうとは・・・。
ロッソ熊本を負かした勢いは、どうやら本物のようです。

そのツエーゲン、3回戦では水戸と対戦ですが、
この分では水戸もウカウカできないのではと思えてきますよ。

さて、残りの大多数の試合は明日、
そして1試合だけ明後日、それぞれ13時キックオフです。
posted by KAZZ at 20:08 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー天皇杯 このエントリーを含むはてなブックマーク

完勝!

Jリーグディヴィジョン2第41節@平塚

Jリーグディヴィジョン2 第41節@平塚
湘南ベルマーレ31-00コンサドーレ札幌
2-0
【得点】
20原
2斉藤
13鈴木将

【警告・退場】



【選手交代】



20原→13鈴木将
11石原→9梅田
14永里→29鈴木伸
時間
前16'
後18'
後38'

時間
前29'
前42'

時間
後08'
後13'
後20'
後23'
後29'
後37'
【得点】




【警告・退場】
16大塚
10ダヴィ

【選手交代】
16大塚→20上里
13中山→9石井
29西谷→8砂川


<得点>
湘)20原(前16')、 2斉藤(後18')、13鈴木将(後38')
札)なし

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK:25金
DF:30山口、 3ジャーン、 2斉藤、21尾亦
MF: 7エドワルドマルケス、15北島、 6田村、14永里(後37'→29鈴木伸)
FW:20原(後23'→13鈴木将)、11石原(後29'→ 9梅田)

(出場しなかったサブ)
GK: 1伊藤、FW:19外池

<警告・退場>
湘)なし
札)16大塚(前29'・警)、10ダヴィ(前42'・警)

<審判団>
主審:片山義継、副審:石沢知・恩氏孝夫

<2007年J2戦績>
18勝6分14敗 勝点60 得点55 失点39 差+16 第6位


アジエルも、紘司も、望もいない。
そんな試合の不安が先制点で払拭され、
追加点では勝利への確信に変わり、
3点目で追撃への序曲に変わりました。

中心人物3人がいなくても、これだけの試合ができた。
そのことが大きいし、今後への大きな自信にもつながります。

湘南ベルマーレ、まだまだ諦めてなんかいません!
posted by KAZZ at 16:47 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

第87回天皇杯2回戦予想

今日から明後日にかけてありますね。
では、早速予想を。


<ブロックA>
【21】V・ファーレン長崎(長崎) 2−1 八戸大学(青森)
  八戸大ってのも結構侮れない相手だと思います。V・ファーレンは先手を取って楽になりたいでしょうね。

<ブロックB>
【22】バンディオンセ神戸(兵庫) 3−0 天理大学(奈良)
 1回戦大勝のバンディオンセ。ここでも天理大を寄せつけないのではと思うんですが、さて、どうでしょう?

<ブロックC>
【23】ガイナーレ鳥取(鳥取) 2−1 鹿屋体育大学(鹿児島)
 ガイナーレが先制点を取れば、自分たちのペースに持ち込めると思います。鹿屋体大のしぶとそうな守りを、どうかいくぐっていくかが焦点になりそうです。

<ブロックD>
【24】大阪体育大学(大阪) 1−3 FC岐阜(岐阜)
 札幌まで出向かされての戦いです。順当に行けば岐阜が勝ちそうですが、大体大もしぶといですので。

<ブロックE>
【25】沖縄かりゆしFC(沖縄) 2−1 JAPANサッカーカレッジ(新潟)
 これはもつれそうな気がしますね。かりゆしは大勝のあとの気の緩みに注意したいところでしょう。

<ブロックF>
【26】三菱自動車水島FC(岡山) 2−3 TDK SC(秋田)
 これも結構もつれるような気がします。どっちかと言えば、TDKかなあ・・・。

<ブロックG>
【27】栃木SC(栃木) 4−0 FC Mi−OびわこKusatsu(滋賀)
 まあ、Mi−Oがいくら戸塚新監督を迎えたからと言ったって、それだけで劇的にチーム事情が変化するわけでもありませんから・・・。
 JFLでの不振をここで取り返すために、栃木はしっかりやってくるでしょう。

<ブロックH>
【28】筑波大学(茨城) 3−2 徳島ヴォルティス・アマチュア(徳島)
 これも難しい。でもまあ、筑波でしょう。

<ブロックI>
【29】FC刈谷(愛知) 1−2 ツエーゲン金沢(石川)
 これだけ今日あるんですが、勢いからすればツエーゲンでしょう。但し、刈谷というのもある意味読めないチームだけに・・・。

<ブロックJ>
【30】Honda FC(静岡) 5−0 埼玉SC(埼玉)
 恐らくはHondaの順当勝ちかと。

<ブロックK>
【31】ホンダロック(宮崎) 2−1 近畿大学付属和歌山高校(和歌山)
 ロックがセントラルのような失態をやるとは思えませんが、もつれそうな感じはあります。

<ブロックL>
【32】東邦チタニウム(神奈川) 1−3 順天堂大学(千葉)
 雰囲気は順大でしょう。ただ、東邦チタニウムには社会人の意地を見せてほしいところ。

<ブロックM>
【33】アローズ北陸(富山) 3−2 佐川印刷SC(京都)
 モチベーションが高いのはどっちか、という話でしょう。恐らくはプロ化が決まったアローズが必死こいてくるのではと読みますが・・・。

<ブロックN>
【34】明治大学(東京) 1−2 ソニー仙台FC(宮城)
 明大ってのは、どういうチームなんでしょうね。ソニー仙台は1回戦同様、読みにくい相手に苦戦するかも。



・・・てなところですね。
posted by KAZZ at 12:38 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー天皇杯 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。