2007年03月26日

1,200mを1,600mのように乗ったら

第37回 高松宮記念結果(JRA)

ま、今更感丸出しではありますが・・・。


このレースはテレビで見てました。
馬が強かったと言うより、武豊が巧すぎたという印象です。
武がアドマイヤマックスでこのレースを勝った時のことを
なんとなくですが思い出しました。

恐らく武は、後方からのレースを見据えて
1,200mを1,600mの感覚で乗ったのではないかと
そのように考えられます。

思えば、スズカフェニックスの初重賞制覇になった東京新聞杯が
ちょうど1,600mのレースでした。
このレースの感触を武は当然意識していたと思われ、
よって、早めの前への持ち出しを決行したのではないでしょうか。
唯一の心配があったとしたら、降雨による重馬場だけでしたが、
これは馬がこなしたところを見ると、
それほど問題ではなかったのかもしれません。

さて、こうなってくると、この馬の今後になるんですが、
基本的には京王杯スプリングカップ辺りを経て
安田記念に向かうことになるのでしょう。
恐らくそこでも上位人気して、掲示板を外さないと思います。
但し、それは鞍上に武豊を配した時に限るのですが。
posted by KAZZ at 21:26 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬(結果) このエントリーを含むはてなブックマーク

何があったんでしょう?

サッカー:V・ファーレン、大渕監督を解任 /長崎(毎日新聞)

何だか知らんのですが、
V・ファーレン長崎もエラいことになっちゃってますね。
せっかく迎えた監督を2ヶ月程度で辞めさせちゃうって、
いったいどういうことなんでしょうね?

まだKyuリーグが始まる前だというのに
このドタバタ劇は痛いんじゃないでしょうか。

いずれ解任の理由も説明されるんでしょうけど、
それにしても、こういうのは話になりませんよ。
だったら最初から新監督を呼ぶなって話にもなりますし。

ともかく、先が思いやられますね。
posted by KAZZ at 20:11 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。