2007年02月28日

今日から土曜日までの更新について

本日午前0時5分、私の祖母が永眠いたしました。

このため、本日から今週土曜日までの更新を休止させていただきます。
御理解及び御了承ください。
posted by KAZZ at 13:46 | 島根 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 管理人からの告知など このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月27日

なんだかんだで開幕近し

さて、ここんとこガイナーレ鳥取づいちゃってますが、
忘れちゃならないのが湘南ベルマーレの方でして。

いよいよ3日にはJ2が始まりますな。
しかも、のっけからホームゲームですよ。
開幕戦の相手はベガルタ仙台でございます。

ま、実際幾つか練習試合をこなしているようなんですが、
不安な要素もまだあるようで、
正直、今季どうなるかは予断を許しません。

前線・中盤・最終ラインに、それぞれJ1経験者がいるとはいえ、
要はピッチ上の11人がしっかりした調和の下に
チームとして機能しなければいけないわけで・・・。

昨年の轍を踏まないためにも、
初手から力強い戦いをしていく必要がありますが、
そのためにはボトムがしっかりしてこそだと思います。
つまり、まずは守りがキッチリ作れること。
これですね。

とにかく、今季は昇格争いに加われるように
全力出して闘い抜いてほしい、そんなベルマーレであります。
posted by KAZZ at 21:09 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月26日

水戸の社長が来たらしい

J2水戸・小林社長が米子で講演(山陰中央新報)

米子の青年会議所が主催して、
水戸ホーリーホックの社長を呼んで講演会をやったらしいです。
私は某所でこの情報を知ってたんですが、
何分にも平日の夜なので行けるわけもなく、
どんなことを話したんだろうなあ、ぐらいの興味しかありませんでした。

・・・が、まあ、水口監督も列席したらしい講演会では
要するに水戸ホーリーホックとしての取組を列挙したようで、
詳しいことは記事をお読みいただくとして、
自治体・企業・サポーターが三位一体で支援しなきゃダメですよ
みたいなことを強調されてたようですな。

ま、そういうわけで、有意義な時間だったのではないかと。
でもまあ、お説は当たり前と言えば当たり前の話なんですが・・・。
posted by KAZZ at 20:34 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(イベント) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月25日

う〜む・・・

練習試合@桃太郎スタジアム

1:ガイナーレ鳥取 0−1 三菱水島FC
2:ガイナーレ鳥取 1−2 愛媛FC
3:ガイナーレ鳥取 0−0 三菱水島FC
4:ガイナーレ鳥取 2−1 三菱水島FC

<得点>
鳥)釜田(2本目)、小林(4本目×2)


実際に試合を見てないので、中身がどうこうってのは言えませんが、
結果の数字だけを見る限りでは
そろそろ仕上げを詰めていきたい時期に於いて、
この結果というのはなかなか微妙な印象がありそうです。

無論、結果に比較して中身は良かったりするかもしれませんので、
ここでは深く掘り下げることはしませんが。

来週のバンディオンセ神戸戦は行けそうなので、
ここでじっくり見させてもらうことにします。
posted by KAZZ at 18:13 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月24日

練習試合@岡山桃スタ

・・・ま、あたくしは欠席なんですが・・・orz

岡山の桃太郎スタジアムに於いて、
三菱自動車水島FCと愛媛FCを交えて
練習試合が行われるようですね。

先週のキャンプでは試合で散々な目に遭っただけに、
この練習試合は大切にしてほしいもの。
内容はもちろんのこと、
そろそろ結果も大切にしていく時期ですし。

ガイナーレ鳥取サポも多数当地に結集するようですね。
皆さん、道中はお気をつけて。
私は出雲の空の下で念を飛ばしつつ、
そっと見守っております。
posted by KAZZ at 20:32 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合前日・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月23日

ファンの集い@鳥取市

ガイナーレ鳥取ファンの集い(東部)(ガイナーレ鳥取公式・旧)

3月2日の18:30〜20:30に、
鳥取市の鳥取県民文化会館1Fグリーンハウス(レストラン)で、
上にあるようなファンの集いが行われるようです。

詳しいことは、上のリンク先からpdf形式のファイルを印字して
内容を御確認の上、申込用紙に必要事項を明記して
指定の窓口までFAXで送信してくださいとのこと。

参加費は、小学生1,500円、中高生2,500円、
一般が4,000円だそうですよ。

ちなみに何をするのかというと、
活動報告、全選手紹介、食事会、サイン会なんだそうです。

翌日に練習試合のバンディオンセ神戸戦@バードも控えていますが、
まずはこの集まりで選手との親交を深めてください
というような趣旨なのでしょう。

鳥取市近辺の方で、御都合の良い方は
ぜひ申し込んでみては如何でしょうか。

なお、申し込み締め切りは2月26日だそうですので
お間違えのないようにお願いします。
posted by KAZZ at 20:17 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(イベント) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月22日

JFLの日程決定

JFLの公式サイト上に出てました。

では、ざっと。
★がホーム、☆がアウェイです。

<前期>
☆前01:vsアルテ高崎@浜川(3/18・13時)
★前02:vsソニー仙台FC@バード(3/21・13時)
☆前03:vsアローズ北陸@富山(3/25・12時)
★前04:vs栃木SC@東山陸(4/1・13時)
☆前05:vs横河武蔵野FC@西が丘(4/8・13時)
★前06:vsロッソ熊本@布勢陸(4/15・13時)
☆前07:vsYKK AP@富山(4/22・13時)
★前08:vs佐川急便SC@バード(4/28・18時30分)
☆前09:vsHonda FC@都田(5/3・13時)
★前10:vsTDK SC@バード(5/6・13時)
☆前11:vs三菱自動車水島FC@笠岡(5/13・13時)
★前12:vs流通経済大学@東山陸(5/20・13時)
★前13:vs佐川印刷SC@バード(5/26・18時30分)
★前14:vsFC琉球@布勢陸(6/2・18時30分)
☆前15:vsFC刈谷@豊橋(6/9・13時)
★前16:vsジェフリザーブス@布勢陸(6/16・18時30分)
☆前17:vsFC岐阜@長良川(6/23・19時)


<後期>
★後01:vsアルテ高崎@バード(6/30・18時30分)
☆後02:vsロッソ熊本@水前寺(7/7・16時)
★後03:vsYKK AP@バード(7/14・18時30分)
☆後04:vs佐川急便SC@佐川守山(7/22・16時)
★後05:vsHonda FC@布勢陸(7/28・18時30分)
☆後06:vsTDK SC@仁賀保(8/5・13時)
★後07:vs三菱自動車水島FC@東山陸(8/12・15時)
☆後08:vs流通経済大学@龍ヶ崎(8/26・15時)
☆後09:vs佐川印刷SC@西京極(9/9・14時)
☆後10:vsFC琉球@沖縄北谷(10/14・13時)
★後11:vsFC刈谷@バード(10/20・18時30分)
★後12:vs横河武蔵野FC@バード(10/27・18時30分)
☆後13:vs栃木SC@栃木県陸(11/4・13時)
★後14:vsアローズ北陸@東山陸(11/11・13時)
★後15:vsFC岐阜@バード(11/17・18時30分)
☆後16:vsジェフリザーブス@市原(11/25・13時)
☆後17:vsソニー仙台FC@七ヶ浜(12/2・13時)


アウェイはたぶん全部行けないんで
例年通りホームだけってことになりそうですが、
それでもこの中の半分ぐらい行ければいい方かなあ、と思う次第です。
ま、こればかりはちょっとわかりません。

それにしても、塚野社長が以前言っていたように
ナイトマッチが妙に多いんですが・・・。
てか、10月や11月にナイトマッチってどうなの、と。
そのくせ、8月に東山でデイマッチがあったりしますが・・・。
(3年前の同じ時期の大塚戦を思い出しますよ・・・)

あと、後期終盤2節がアウェイゲームである関係上、
今季のホーム最終戦はちと早いんですよね。
せめて例年通り後期16節ぐらいに
ホーム最終戦が来てくれるといいんですが。

それにしても、1万人プロジェクトの対象カード
(今季のホーム開幕戦に実施予定)
よりによってまたしてもソニー仙台FC戦とは・・・。
posted by KAZZ at 21:01 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月21日

一夜明けて

Jリーグ:栃木SC、ガイナーレ鳥取の準加盟を承認(毎日新聞)
サッカー:Jリーグ ガイナーレ鳥取、準加盟果たす JFL2位以内誓う /鳥取(毎日新聞)
ガイナーレ鳥取のJ準加盟認定(山陰中央新報)
ガイナーレ鳥取J準加盟 これからが正念場(山陰中央新報)

さて、昨日も書いたようにガイナーレ鳥取は
めでたくJリーグ準加盟を承認してもらえました。
まずは1つ目のステップをクリアしたわけですが、
当然、まだこれで終わりというわけではなくて、
むしろこれから、やるべきことが山積していると言えそうです。

差し当たって大事なことは、Jリーグ側が提示している
年間4位以内という成績目標をクリアすること。

同じように準加盟組である栃木(こちらは鳥取と同日に決定)や
ロッソ熊本(既に昨年承認済み)などは
このオフにドカドカと選手を獲得しまくり、
準備万端の様相を呈しています。

もちろん、選手を徒に多く獲得すればいいというものでもなく、
集めた選手を使いこなしきれずに瓦解を生むなんてことだって
可能性としては十分にあり得ることですが、
翻ってガイナーレ鳥取を見てみると、
旧チームから15人を引き継ぎ、新加入が8人。
合計23人というのは、昨年に比べて2人減と
やや淋しい感じのする数字ではないかと。

もちろん、的確な補強ができていれば
それに越したこともありませんが、
守備面はともかく前線に競争がほしいなという
そんな気がしますね。
中盤・最終ライン・GKは
概ね理想的な補強ができたと考えてもいいのでしょうが、
問題は前線ですよね。
ここにもう少し厚みがほしいような。

前線に厚みが出てくると、相手にとっては脅威ですよ。
昨季大活躍の内山を軸に、一昨年大活躍の増本、
地元のベテラン・小林、同じく地元の新人・釜田と
前ができる選手はいますが、ここにもう1枚
インパクトのある選手がほしいところです。
そういう選手がいるだけで、相手の印象も違ってきますからね。

ま、好き勝手なこと言ってますが、
我々サポにできることと言ったら、
ガイナーレ鳥取に1つでも高く浮上してもらうために
昨季まで以上に熱い声援を送り、
全力で後押しすること以外にないわけでして、
そのためにも皆さんの御協力は不可欠です。

ぜひ我々も含めたみんなの力で選手たちを奮起させて、
ガイナーレ鳥取をJに行かせてやろうじゃありませんか。
今季は1つ、皆さんの強力なパワーを
ガイナーレ鳥取にお貸しください。

よろしくお願いします。
posted by KAZZ at 20:50 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(J参入関連) このエントリーを含むはてなブックマーク

最近身動き取りにくい理由

ま、個人的なことなんで、畳んで書くことにします。

興味のある方だけお読みください。


続きを読む
posted by KAZZ at 20:28 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑記 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月20日

Jへの道も一歩から

Jリーグ準加盟審査結果について(Jリーグ公式)

いやあ、やっときたって感じです。

今回のJリーグ準加盟承認は、

まず1つの通過点を越えた

と考えるべきでしょう。

正直、今日まで非常に不安だったので
実際に承認を知った時はホッとしましたね
本当に嬉しかったですよ。

でも、まだ1つ通過点を越えただけだとも思います。
大変なのは、むしろこれからだと思っています。
チームはもちろん、選手たちにも、クラブのスタッフたちにも、
そして我々サポーターにとっても、
長く大変な10ヶ月が始まります。

全力で戦い、応援し、勝利を分かち合い、
そして秋にJ参入が達せられたら、
その喜びをみんなで分かち合う


そうなるように、ガイナーレ鳥取に関わる者全てが力を合わせて
一緒に戦っていこうじゃないですか。

俺たちのガイナーレを
Jの舞台に上げようじゃないですか!


みんなで頑張りましょう。
posted by KAZZ at 20:21 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(J参入関連) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月19日

一次キャンプも終わった

てなわけで、一次キャンプ終了なんですが・・・。

キャンプレポート7日目(ガイナーレ鳥取公式・旧)

概ね順調に運んだかもしれませんが、
期間中の練習試合を1勝もできなかったなど
やや課題も残ったような気がします。

練習試合を欠席したらしい下屋敷は
どうもキャンプ期間中に軽い故障をしたようでしたが、
最終盤には間に合ったようで何よりだったようです。

いろいろな思いの中で締めくくられた一次キャンプのあとは、
二次キャンプが淡路島の方で行われるようで、
こちらは3月上旬の数日間に集中的に行われるとのこと。

それまでに幾つかの練習試合が開催されます。

2/25@岡山 vs三菱水島FC、vs愛媛FC
3/ 3@鳥取 vsバンディオンセ神戸

個人的には、岡山のは今のところ欠席の方向で、
鳥取のは恐らく大丈夫だと思います。
posted by KAZZ at 19:58 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月18日

キャプテン決定(ガイナーレ鳥取の場合)

まだ公式からリリースは出ていませんが、
キャプテンと副キャプテンが決まったようです。


<キャプテン>
戸田賢良(#7・DF)

<副キャプテン>
山村泰弘(#3・DF)
実信憲明(#10・MF)


湘南ベルマーレに於けるジャーンと同じように、
ガイナーレ鳥取も移籍1年目の戸田賢良に
キャプテンとして白羽の矢を立てたようですね。

確か戸田は、ベルマーレ時代にキャプテンやバイスをやった経験は
一度もない(またはそれに近い状況だった)はずで、
また、旧チームには若いながらも才の利く
安東利典(#2・DF)というキャプテンがいただけに、
これはどういうことなんだろうと最初は思ったんですが、
よくよく考えてみると、今の新チームの中に於いて
J経験を最も有するのは戸田であって、
また選手としてもこれから円熟の時期を迎える(と思われる)だけに
チームを牽引する役回りを与えて、奮起を促そうという
そんな狙いがあるように感じられます。

もちろん、移籍1年目ということで
チーム事情をほとんど知らない戸田ですが、
そこはチームに長くいる山村や実信が
全面的にフォローしてくれるでしょう。

バイスに選ばれた山村にせよ、実信にせよ、
安東不在時などにはキャプテンマークを巻くこともあったわけで、
これはこれで妥当な人選だと思いますよ。

特に実信は長く在籍していて、チーム事情をよく知っています。
10番をもらって心機一転、上を目指して頑張ろうという時に
バイスとはいえ大役を仰せつかったことは
実信自身にとっても大きな励みになるでしょう。

もちろん、今季(現時点での)チーム最年長者となった山村も
ガイナーレ鳥取をJに引き上げるために
これまで以上にリーダーシップを発揮するでしょう。

何にしても、一見するとドキッとしますが、
これはこれで面白くていい人選だと私は思います。

この3人でガイナーレ鳥取を強力に引っ張ってほしいですね。
posted by KAZZ at 18:34 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(選手) このエントリーを含むはてなブックマーク

キャプテン決定(ベルマーレの場合)

少し旧聞に属する話ですが・・・

2007シーズン キャプテン・副キャプテン決定(湘南ベルマーレ公式)

てなわけで、キャプテンと副キャプテンが決まりました。


<キャプテン>
ジャーン(#3・DF)

<副キャプテン>
坂本紘司(#8・MF)
中里宏司(#5・MF)


ジャーンは移籍1年目ということで
チームの内情がなかなかつかみきれない部分もあるかもですが、
そこら辺は在籍期間が長い坂本や中里というバイスに
的確にフォローしてもらえれば大丈夫でしょう。

それに、ジャーン自身も日本で長くサッカーをしてますし、
日本人の気質ってのは概ね知ってるでしょうから
そこまで心配することもないだろうと思っています。

何より、J1の厳しさというのをよく知っているジャーンなら、
この任には最も打ってつけと言えるかもしれません。
(さすがにナラちゃんにキャプテンやれって言っても、そりゃ無理かも)

ということで、ジャーン新キャプテン、
そして坂本・中里の両副キャプテンが中心となって
今季のベルマーレを引っ張っていってほしいもんです。
posted by KAZZ at 18:20 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク

そろそろ結果も出していきましょう

島原がまだすリーグ2007@島原陸

ガイナーレ鳥取 1−2 V・ファーレン長崎



キャンプ中のTMで結果にこだわらなくてもいいとはいえ、
そのキャンプも終盤に来た時点で
やはり1つぐらいは勝ち味を覚えておかないと
後々困るのは誰かって言ったら、それは結局のところ
ガイナーレ鳥取の諸君なのですよ。
その辺は言わなくても彼らなら重々わかるとは思いますが。

ま、終わったものをあれこれ言ってもしょうがないんで、
来週の桃スタでのTMからは、もう一つ高い内容を目指し、
且つ結果も出せるようにしていくってことで
いいんじゃないかなあと思います。
posted by KAZZ at 13:58 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月17日

さて、どうなる?

準加盟申請結果報告&決意表明会開催(ガイナーレ鳥取公式・旧)

諸事情あって、私はこのイベントに参加できないのですが、
(この「諸事情」に関しては、また日を改めてお話しします)
この日にはJ準加盟申請の結果が発表されるようで、
その意味でも重要なイベントと言えそうです。

場所は数年前にキックオフイベントが開催されたことでもお馴染みの
米子市福祉総合保健センター ふれあいの里という施設です。
入ってみるとわかりますが、ここの大ホールは意外と広いです。
夜になるとちょっと場所がわかりにくいかもしれませんが、
案外目立つ建物です。

イベントはごく真っ当なもののようで、
以下のようなことが行われるようです。

Jリーグ準加盟申請の結果発表
株式会社SC鳥取クラブヴィジョン紹介(決意表明)
支援要請

恐らく、今月頭頃に鳥取市内で行われたイベントと
基本的には同じようなものかもしれません。
違いがあるとすれば、準加盟申請の結果発表の有無ぐらいかな、と。

平日の夜ではありますが、
行ける方は御家族やお友達などお誘い合わせの上
ぜひ行ってみてくださいませ。
そして、ガイナーレ鳥取に厚い御支援をお願いします!
posted by KAZZ at 20:32 | 島根 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(イベント) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月16日

新しい公式サイト(但し、仮オープン)

ガイナーレ鳥取の新しい公式サイトてなものができたようです。


ガイナーレ鳥取 公式サイト [プレオープン版]


その名の通り、まだ中身はこれから充実させていくようですが、
既に幾つか稼働しているコーナーもあるようですね。

現在稼働しているのは、

Jリーグへの道程
新ロゴタイプ投票フォーム
ガイナーレグリーンクラブ(GGC)メンバー募集

という3つのコンテンツ。
(詳しいことは、上のリンク先から飛んで御覧ください)

ちなみに、2番目の新ロゴタイプ投票というのは、
チーム名改名を機に、ロゴタイプも一新しようってなことで、
提示されている3つのロゴタイプの中から
良いと思うものを1つ選んで投票する企画のようです。
私も既に投票してきました(どれに入れたかは内緒)が、
どのロゴにしてもグリーンの比率がやや少なめだなと思いました。
でも、見た目は3つともいい感じに見えましたよ。

3月中旬には本格オープンということで、楽しみですね。
posted by KAZZ at 21:27 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月15日

何か派手に負けたらしいが

練習試合@国見総合運動公園サッカー場

ガイナーレ鳥取 0(0−1,0−1,0−1)3 福岡大学
(試合形式:30分×3本)
<詳細不明>

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(選手名の後の数字は出場したラウンド)

GK:井上(1)、修行(2)、三好(3)
DF:樋口(1,2,3)、安東(1,3)、山村(2,3)、田尾(1,3)、戸田(1,2)
MF:田村(1,2,3)、実信(1,2)、西村(1,2)、中垣(2,3)、川田(1,2)、金(2,3)、青柳(3)
FW:小林(1,2,3)、増本(1,2)

(田村は2本目でDFを、金は3本目でFWをやっています)

公式のデータ


詳細がまったくわからんので何も言いようがないのですが、
これは収穫の多い負けだったのか、
それとも課題の多い負けだったのか、
そこだけでも明確にしてほしいですな。

でないと、次以降に進みにくいでしょう。

(と、ここまでが昨日書いたこの試合の感想。以下は追記に)


で、キャンプ5日目の様子。

キャンプレポート5日目(ガイナーレ鳥取公式)

いい施設で練習してますなあ。


続きを読む
posted by KAZZ at 20:56 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月14日

ロッソと試合

練習試合@七城町総合運動公園

ガイナーレ鳥取 2(1−0,0−2,1−1)3 ロッソ熊本
(試合は45分×3本形式で実施)

<得点>
鳥)増本(1本目=02')、小林(3本目=19')
熊)小林陽(2本目=10')、関(2本目=20')、斉藤(3本目=10')

<ガイナーレ鳥取のメンバー>
(選手名末尾の数字が出場したラウンド)

GK:井上(1)、三好(2)、修行(3)
DF:安東(1・2)、田尾(1・3)、戸田(1・2)、下松(1・2)、山村(2・3)、濱田(3)
MF:西村(1・2)、実信(1・2)、田村(1・3)、堀池(1・3)、樋口(2・3)、川田(2)、中垣(3)、青柳(3)
FW:内山(1・2)、増本(1)、小林(2・3)、金(3)

※基本は45分1ラウンドずつ選手を(場合によっては起用ポジションも)入れ替えながら出場させ、登録23選手中21名が出場。不出場は下屋敷(DF・#4)と釜田(FW・#27)の2名。

<警告・退場・その他特記事項>
・警告などは記載がなかったのでないと思われる。
・ロッソ側に佐藤祐介が出場。


公式のデータ


若干数出ていない選手もいますが、
問題点をあぶり出すのにはちょうどいい機会だったのかもしれません。
まあ、まだ最初の試合ですからね。
ロッソ相手にこれぐらいやれてれば上出来だと思いますよ。

その後のTMやキャンプ、あるいは2次キャンプなどで
何処まで高めていけるかでしょう。
posted by KAZZ at 20:10 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月13日

キャンプの模様

いやあ、昨日は風邪の影響で寝込んじゃったもので。
更新休んじゃいました。

今日も今日でまだちょっとツラいのですが、更新はしますよ。

というわけで、キャンプの模様が公式にUPされてます。

キャンプレポート1日目
キャンプレポート2日目
キャンプレポート3日目(以上、ガイナーレ鳥取公式)

ページがテンプレ化されているようなので、
最初から全日程伝える気だったのでしょう。
2日前に余計なこと書かなきゃ良かったなと思いました。

充実した練習ぶりのようで何よりですね。

で、本日は当地で最初の練習試合となる
ロッソ熊本戦が45分×3本で行われたようで、
結果は2−3でロッソに惜敗した模様。

ちなみにこの後は、福岡大→V・ファーレン長崎という
練習試合を経て1次キャンプを打ち上げ、
幾つかの練習試合を経た後に
3月頭に2次キャンプが淡路島で行われるようです。
posted by KAZZ at 20:00 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月11日

CAMP@雲仙

ガイナーレ鳥取 17日まで長崎合宿(山陰中央新報)

彼らは既に長崎入り済みなわけです。
どうもバス移動の模様。

充実した8日間になるといいですねえ。

練習試合も幾つか予定がありますし、
無事にやれると楽しみだなと思いますよ。






というか、公式でキャンプの模様ぐらい伝えりゃいいのに・・・。
posted by KAZZ at 21:12 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月10日

島根県もユースレベルの底上げを計る

島根県サッカー協会 高校生リーグ創設(山陰中央新報)

島根県はサッカーの、高校、というよりユース世代に於いては
それほど強いわけではなくて、例えば高校選手権の場合、
それほど上位ラウンドに進むようなことはありません。

これではいけないと考えたのか、
島根県サッカー協会は「県ユースリーグ」を設立して
高校(ユース)世代レベルの底上げを計ることにしたようです。

予選リーグが7月の中頃までに松江・出雲・石見の3地区で行われ、
(プリンスリーグ中国から降格したチームが出た場合は、これも参加)
8月11・25日、9月8日に決勝リーグが行われるようです。
初年度参加チームは31チームの予定らしいです。

もし機会があるなら、ぜひ一度観に行ってみてはどうでしょう。
意外な原石がそこにあったりするかもしれませんよ。
posted by KAZZ at 20:58 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 山陰のサッカー このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月09日

ガイナーレ・グリーン・クラブ

日本海新聞「目指せ!Jリーグ ガイナーレ鳥取」のトップページ
2007年度のサポート会員募集の記事が載ってます。

その後、公式の方にもUPされたようです。

GGCガイナーレグリーンクラブ!(ガイナーレ鳥取公式)

なんでも、今年からガイナーレ・グリーン・クラブと
名前を変えたらしくて、募集区分も若干変わっています。

・レギュラー(一般3,000円、小中高1,000円)
・プレミア(一般5,000円、小中高3,000円)
・VIP(一般、小中高共に10,000円)

なんだそうです。

で、特典はというと・・・

レギュラー
・ホームゲームの年間パス
・協賛店での割引サービス
・メンバー限定イベントへの招待
・メールサービス


プレミア
・レギュラーの特典全て
・GGCオリジナルTシャツ(サイズを選べる)プレゼント
・メンバー価格でのオリジナルシャツ販売特典


VIP
・レギュラー及びプレミアの特典全て
・GGCオリジナルピンバッヂプレゼント
・ホームゲームのVIP指定席提供



VIP席って何処なんでしょうね?
ちょっと気になるんですが。
バードだとなんとなく想像はつきますが、
布勢や東山では想像がつきにくかったり・・・。

ま、案内が来てから考えましょう。

どんどん会員集まるといいですね。


さて、7日の決意を語る会。

ガイナーレ鳥取「決意聞く会」 1万人の声援を(山陰中央新報)
2月7日決意表明会ご報告(ガイナーレ鳥取公式)

多くの方が集まったようで。
で、3月21日のバードの試合で、
再度1万人プロジェクトをやるらしいですよ。


んで、その前に岡山桃スタでTMあるんですがね・・・。

2007年2月25日のイベント予定(ガイナーレ鳥取公式)

実施予定が「終日」としか書いてないんですよ・・・。

私自身は行けるかどうか流動的なんですけど、
行けるとしてもこれじゃ旅程が立てられませんがな・・・。

せめて開始時刻ぐらい書きましょうよ・・・。
posted by KAZZ at 21:01 | 島根 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(J参入関連) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月08日

行ってない会のネタはさておいて(笑)

昨夜の「決意表明会」なんて、
日程の上でとても参加できなかったので、そのお話はしません。

・・・てなわけで、その他の小ネタを。


【1】ひょーけーほーもん

ガイナーレ水口監督らが市役所と県庁表敬(山陰中央新報)

ああ、また行ったんですね。
昨夜のイベントの前にってことなんでしょうか。
更なる御支援をってなとこではないかと。

写真には戸田賢良と濱田正人が写ってますが、
(あとの2名は水口監督と塚野社長)
もう1名帯同した選手って誰なんですかね。


【2】雲仙でキャンプ

ガイナーレ鳥取、長崎で初の長期合宿(山陰中央新報)

10日からの1週間は、雲仙を拠点にキャンプをやるそうで。
この間、ロッソ熊本やV・ファーレン長崎らと練習試合をするようです。

クラブとして初めての試みだそうですが、
ぜひとも成功してほしいものですね。

とりあえず、練習試合に臨むロッソのメンバーに
こういう選手がいなければ大丈夫でしょう(をぃ



【3】新事務所がオープン

ガイナーレ鳥取 運営会社SC鳥取が活動開始(日本海新聞)

Hさん1人ですよ・・・。
現状では他にスタッフがいないみたいですね。

まあ、3月には揃える方向らしいですが。

鳥取市内の方は、まだオープンしていないのですね。
こっちは塚野社長が常駐するそうです。


・・・とまあ、ガイナーレ鳥取についての小ネタ3題でした。
posted by KAZZ at 20:33 | 島根 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月07日

13本目の北野監督映画

主演たけしで北野監督13作目6月公開(日刊スポーツ)
北野武、バイオレンス映画は撮らない!と宣言(Yahoo!JAPAN/@ぴあ)

「監督、ばんざい!」と銘打たれた
北野映画としては13本目の作品(北野武監督名義では12本目)が
6月に公開されるんだそうです。

前作「TAKESHIS'」である種の「ケリ」をつけただけに
この作品がどうなるのかと思っていたら、
なんと「映画(監督)」を題材に、
コメディを撮ってしまったらしいです。

これまでの北野映画と言ったら、
バイオレンスでクールで、説明的セリフを悉く排除し、
独特の透明感ある色調で、観ているこちらのメンタル面を
これでもかとえぐり出すような、そんな作品が多かったのですが、
どうもこの作品では、そうした北野映画のフォーマットに
敢えて乗っからない映画を目指したようですね。

観る者を敢えて混乱に誘う「TAKESHIS'」のあとに
こうした明快そうな作品を持ってくるというのは
面白いかもしれませんね。

しかも、劇中で撮影されていく7本ほどの「映画」は、
どれも一度は構想を練った作品ばかりらしく、
こちらもちょっと楽しみですね。

6月に公開されるそうなので、非常に注目したいと思います。
posted by KAZZ at 21:00 | 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ・ラジオ・映画・本 このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月06日

元騎手によるOB戦

松永幹師、的場師が名手OB戦参戦へ(日刊スポーツ)

東京競馬場の新スタンド創設記念ってことで、
4月に、ダービーまたはオークスを勝った元騎手による
エキシビションレースが行われるようです。

記事によれば、今のところ以下の元騎手が参戦に前向きらしいです。
(ちなみに、全て現役の調教師です)

岩元市三(バンブーアトラス)
加藤和宏(シリウスシンボリ)
根本康広(メリーナイス)
安田隆行(トウカイテイオー)
河内 洋(アグネスフライト、メジロラモーヌ他)

この他、候補に松永幹夫・的場均の両調教師も入ってくるようです。

芝コースを利用し、
距離は1600〜2400辺りを予定している模様。

馬券は売られませんが、ぜひ実現してほしいものですね。
posted by KAZZ at 21:00 | 島根 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月05日

ナラちゃんが11年ぶりに帰ってきた!

鹿島アントラーズ 名良橋晃選手 移籍加入決定(湘南ベルマーレ公式)

いやまあ、今日はこれに驚きました。

この期に及んで未だに行き先が決まってないし、
いったいどうすんのかと思っていたら、
よりによってベルマーレに帰って来ちゃいましたよ!

よくぞ決断したと思いますね。
古巣でもう一働きしてみたいと思ったんでしょうな。

11年も彼が留守をしている間に
ベルマーレ平塚は湘南ベルマーレと名前を変え
J1からJ2に転落し何とか上に上がろうと懸命にもがいている
そんなチームになってしまった
のですが、
そういうベルマーレにナラちゃんが帰ってきたことの意義は
実は結構大きい
んじゃないかと思っています。

もちろん、彼が得意とする右サイドバックには
若い尾亦という選手がいて、今年もレギュラーを確保しようと
懸命に頑張ってくることでしょう。
ナラちゃんが右SBのポジションを得ようとするならば、
相当な努力を要するかもしれません。
実績でポジションが得られるわけではないのです。

しかし、長くタフなJ2のシーズンを過ごしていく中で
必ずやナラちゃんの力が必要になる時が来ます
その時のために牙を研いで、いつでも行ける準備をしておくのです。


ドカドカと右サイドを駆け上がるあの独特のスタイルが
湘南ベルマーレのユニに身を包んでまた見られるんだと思うと、
何かちょっとした感慨を覚えてしまうかもしれません。

頑張れ、ナラちゃん。

私はあなたを応援するよ!
posted by KAZZ at 20:45 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(新入団・移籍) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月04日

決意を表明する会

慨C鳥取 決意表明会開催のお知らせ(ガイナーレ鳥取公式)

2月7日って、思いっ切り平日ですが・・・。

米子で開催ならまだしも、鳥取ですよ・・・。

わしゃ行けませんがな・・・。



せめて9日にしてほしかったような気がしますが、
まあ、これはもう仕方がありません。

鳥取近辺の方でこの会に参加できるという方がいらしたら、
ぜひ足を運んでみてください。
ガイナーレ鳥取の飛躍に向けた強い決意が示されるものと思います。

そして、その決意をよく覚えておいた上で、
今シーズンのガイナーレ鳥取を見ていけばいいのではないかと。

あと、今年も1万人プロジェクトってのを実施するようですね。
恐らくバード開催での実施になると思いますが、
そのことも含めて発表などあるようです。

というわけで、くどいようですが、
鳥取近辺で行ける方、ぜひいろんな方をお誘い合わせの上
ご参加くださいませ。


続きを読む
posted by KAZZ at 21:26 | 島根 | Comment(2) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(イベント) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月03日

ジェフリザーブスと練習試合

練習試合(vsジェフリザーブズ戦) 試合結果

練習試合@馬入

湘南ベルマーレ 3(0−0,3−0)0 ジェフリザーブス

<得点>
湘)石原(50')、柿本(69')、アジエル(85')
J)なし

<湘南ベルマーレのメンバー>
(前半)
GK: 1伊藤
DF: 4村山、 6田村、17冨山、19外池
MF: 5中里(30'→24加藤)、 8坂本、14永里、15北島、28中町
FW:20原

(後半)
GK:27濱崎
DF: 2斉藤、 3ジャーン、 4村山、21尾亦
MF:10アジエル、15北島、24加藤、28中町
FW:11石原、32柿本

(メンバーは登録上のポジションによって表記していますので、実際の試合で試されたポジションとは異なる場合があります)

<試合形式>
45分×2


無失点なのはいいとして、前半無得点というのは・・・。
登録上のポジションから推測するに4−5−1となりそうですが、
実際には永里が前に出ての4−4−2を試しているかもしれませんね。

後半は点を取るべき選手がしっかり取っているという印象です。
posted by KAZZ at 20:58 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合・07年) このエントリーを含むはてなブックマーク

横山、栃木へ

横山聡選手 栃木SC(JFL)に移籍(湘南ベルマーレ公式)

栃木っすか・・・。

あそこは結構FWの層が厚そうですよ。

こないだ、柏から山下芳輝が加入したじゃないですか。
そこにもってきて、横山加入となると、大変ですよ。

湘南サポとしては頑張ってほしいけれども、
一方で鳥取サポとしては複雑な移籍ですね。
変に活躍されると困っちゃいますから。

さて、どうしたものでしょう。
posted by KAZZ at 20:26 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(新入団・移籍) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月02日

いろいろと

ま、SC鳥取改めガイナーレ鳥取は
いよいよ昨日から本格始動したわけなんですが、
昨日は昨日でいろいろあったようです。

2月1日新チーム始動の模様(ガイナーレ鳥取公式)
名称ガイナーレ鳥取に 新体制で初練習(山陰中央新報)

記者会見や行政(鳥取市並びに鳥取県庁)表敬訪問、写真撮影、
全体ミーティング、そしてトレーニングを行ったようですな。


さて、そんなわけで、ガイナーレ鳥取(登記上は株式会社SC鳥取)の
新しい事務所が、米子市・鳥取市の双方にできるようです。

新事務所について(ガイナーレ鳥取公式)

米子の方はガイナーレ・グリーン・スクエアを流用するみたいですね。
鳥取の方は商工会議所の一角にスペースを設けるようです。
で、株式会社SC鳥取の設立会見時に言っていたように、
塚野社長は鳥取の方に常駐することになるのでしょう。


そして、チーム名変更も正式にアナウンスされました。

チーム名称変更について(ガイナーレ鳥取公式)

ま、昨日もこのことについては書いたので、
ここではとりあえず公式発表があったということだけ、触れときましょう。
posted by KAZZ at 20:43 | 島根 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク

2007年02月01日

チーム名が変わった

今日の始動に併せて会見があったらしいんですが
その中で新しいチーム名が発表されました。

その名も・・・



「ガイナーレ鳥取」






・・・SC鳥取でもいいのでは?

・・・というツッコミはさておいて、
この名前で心機一転、上を目指そうってことみたいです。


ま、別に名前でサッカーやるわけではございませんので、
要はチームが強くなったら、それに越したことはございません。
力強く躍進してくれるといいですなあ。
posted by KAZZ at 19:41 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ガイナーレ鳥取(その他) このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。