2006年11月17日

まいるちゃんぴょんしっぷ

第23回 マイルチャンピオンS(GI)枠順(JRA)
マイルCS枠順確定、ダイワメジャーは5枠10番(netkeiba.com)

武がロジックでなく、ダンスインザムードに乗るみたいですが、
これはやはり、自身未だ勝利のないこのレースに対して
本格的に勝ちに来ている証拠
と見ていいのでしょうか。
弾かれた北村宏司の心情や如何に。

あと、先日のエリザベス女王杯で騎乗停止を喰らった本田氏は乗れないので、
アグネスラズベリの鞍上が角田晃一に変わってますね。

ということで、予想なんですが・・・。


◎:マルカシェンク
 菊花賞は元々距離が合わないところに持ってきて、本当は天皇賞(秋)に出たかったのに、ディープインパクトが出否をなかなか決めなかったとばっちりを喰らう形で出ちゃったようなもんですから、参考にするのもどうかと思います。
 ダンツフレームばりのローテーションで来てますが、この距離なら何とかする力はあると思いますし、福永が何とかするでしょう。


○:デアリングハート
 牝馬限定戦ではあるものの連勝中です。この勢いは重要ですよ。主戦の藤田伸二に手替わりしたことで、より充実した走りが見られると思います。

▲:ダイワメジャー
 でも、この馬って本当にマイラーなんでしょうかね。私は1,800mがベストだろうと思ってるんですが。

△:ダンスインザムード
 武がこっちを選んだということで、ロジックは外したいところ。ロジックは前走があんまり振るわなかったですし、それでは武もロジックに安心して乗れないと思ったのでしょう。
 毎日王冠でダイワメジャーと差のない2着に食い込んだことから見て、武が落ち着いて乗れば勝機はありそうです。本人はマイルCS初勝利に向けて秘かに意気込んでそうな気がします。


△:プリサイスマシーン
 この馬はよくわからないところがあって、1,800mぐらいで勝っちゃうこともあれば、1,200mぐらいで好勝負をすることもあるし、前走のスワンS(京都芝1,400m)を勝ったりしてるわけですよね。
 ちょっと力量を図りかねる部分がありますが、波に乗れたら面白そうですね。あとは、鞍上・松岡正海の腕次第でしょう。


×:キンシャサノキセキ
 ポイントになるであろうのは、秋山真一郎という鞍上でしょうね。この人、たまに途轍もない穴を開けるんですよ。G1好走歴もありますし、この馬にも勝機はあると思うんですが・・・。

注:コートマスターピース
 わざわざランフランコ・デットーリに騎乗を頼むという辺りに、意気込みが感じられます。マイル路線中心にやってきていることから考えても、それなりに勝負にはなるんじゃないかと。


私自身は結構な混戦になるだろうと思っています。
どの馬が勝ってもおかしくはないと思いますよ。
posted by KAZZ at 20:16 | 島根 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬(予想) このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。