2006年11月12日

意地を見たいんだ

Jリーグディヴィジョン2第48節@鳥栖ス

サガン鳥栖 2(1−1,1−0)1 湘南ベルマーレ

<得点>
鳥)新居(34')、飯尾(70')
湘)横山(42')

<湘南ベルマーレのメンバー>
(先発及び出場したサブ)
GK:25植村
DF:17冨山(72'→31アマリウド)、 4村山、 3田村、21尾亦
MF:10アジエル、28中町(85'→26鶴見)、 8坂本、24加藤望(66'→ 7佐藤悠)
FW:19石原

(出場しなかったサブ)
GK: 1伊藤友、FW:11フラビオ

<警告・退場>
鳥)金裕晋(56'・警)、新居(64'・警)
湘)石原(36'・警)、村山(68'・退)

<48節終了時の成績>
13勝9分22敗 勝点48 得点57 失点76 差−19


たとえアウェイ戦でも、
上位相手にコンチクショーとか思いながら相手を凌駕する、
そんな湘南ベルマーレの意地を見せてくれ!

次は似たような順位の愛媛戦

勝ってくれよな。
posted by KAZZ at 17:31 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 湘南ベルマーレ(試合・06年) このエントリーを含むはてなブックマーク

プリンセスの落とし穴

第31回 エリザベス女王杯(GI)(JRA)
第31回エリザベス女王杯(GI)のパトロールビデオについて(JRA)

まさかのカワカミプリンセス降着という結果(勝ったのはフサイチパンドラ)で
幕を下ろしたエリザベス女王杯でしたが、
パトロールビデオを見る限り、ちょっと微妙な気もしますね。

あれで降着というのは少々可哀相な気が・・・。

あの段階で横にいたらしいヤマニンシュクルの脚勢をどう見るべきか、
ということに尽きるんでしょうけど・・・。
見えない落とし穴にハマった、ということなのかも。

まあ、裁定は裁定なので、仕方がないというしかありません。
posted by KAZZ at 17:11 | 島根 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬(結果) このエントリーを含むはてなブックマーク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。